模型「戦艦三笠1/350」完成しました(1)

フィギュア・模型 comments(0) - wao1682

久しぶりに模型が完成しました。
ここ最近はガレージキットばかり製作していましたが、たまにはプラモデルもいいもんです。

どうせ作るなら日本歴史上に残る戦艦をと思い、「三笠」を作りました。仕事の合間に製作していたので、なんと製作期間に6ヶ月も掛かりました(^_^;)

せっかく苦労して製作したので、完成写真をいくつか掲載する事にします。現在製作中の方はどうぞご参照(?)下さいませ。









*写真はクリックすると拡大で見られますよ♪

尚、模型はハセガワの1/350日本海海戦時三笠です。また、エッチングパーツも組み合わせて製作しました。

大作完成!ガレキ!

フィギュア・模型 comments(4) - wao1682

やっと長年作り続けていたガレージキットが完成!製作開始してから丸4年掛かりました。(2年位前には、ほぼ出来上がってはいたのですが、色々気に入らない点があり修正しておりました。)

とにかく「でかい」「重い」キットでした。全長約60cm、重量約4kg(ベース含む)はあろうかと思われます。キット自体はボークスという会社が10年位前に限定発売した「ああっ女神さまっ」というアニメのベルダンディと天使です。(当時、このキットは5万円位しておりましたが、ほぼ即日完売だったそうです。考えてみれば、モデルキット1個が5万円もするんだからスゴイ世界ですよね。)



ガレージキットとはレジンキャスト(堅めの石膏みたいなもの)で出来ており、キットの状態では色も何も付いていません。全部、自分で削りだし整形して色を塗るといった気の遠くなる作業の果てに完成する商品です。
今回、とりわけ苦労したのは、やはり重量!女神ベルダンディの背中に天使を固定しなきゃなりません。真鍮パイプではなく木ねじを打ち込んで固定させました(笑)。穴跡には勿論パテ!あとは、設定ではオレンジ色の衣装だったのですが、自分のベルダンディの女神様イメージと合致しないので、ピンク色に変更しました。



出来上がりには相当満足(自己満足)しております。自分の数あるガレキ作品の中でも自信の一品です。まぁ、4年掛けて5万円の楽しみですから、1年当たりに換算すると、やはり模型というのは安い趣味かもネ。

・・・・・今回はマニアックなお話しでした♪

ガレージキットとTV出演

フィギュア・模型 comments(2) - wao1682

たまにはガレージキット・ネタを書きます。
仕事の一つにガレージキットの製作をしておりますが、確か今年の初め頃に突然会社宛に電話がかかってきました。なんと某○○TV局!用件はTV出演の依頼でした。番組内容は模型の製作師に集まって頂き技を競い合うという内容のものでした。
最初は出演するのも会社PRになるからいいかなぁとも考えたのですが、聞くとかなりマニアックな競技(クイズ的な競技)もあるとの事・・・・。正直、自分は単純に製作師ではあるもののマニア的要素は一切持ち合わせていないので丁重にお断り致しました。
実は番組の放送は既に終了したのですが、先日忘れていたその時の録画ビデオをやっと見ました。ビデオを見終わった後の正直な感想は、「ああ、出なくて良かった!」です。世の中には上には上がいるという事と、やはりマニアックさも持ち合わせていなければ優勝者のかませ犬で終わっていたという事を感じました。(もっともTV局側は、最初から自分をかませ犬として出演させたかったのかもね・・・?)
あらためて自分は製作師としての技術向上に精進しようと思いました。・・・日記的ネタでした。



製作している商品は上記のようなマニア向け模型なのですが、やっぱり自分は単なる製作師でおます。

ガレージキット製作♪

フィギュア・模型 comments(2) - wao1682


実は小生hiroは、ガレージキット製作が大好きなオタク系人間です。趣味が高じてガレキの製作代行の仕事までやっております。(注:現在休業中です!)
ガレキの製作はどこまで心を込めて作れるかにかかっております。常にレジンキャスト特有の気泡やヤスリ跡の傷消し等との格闘です。ここで決して気を抜いてはいけないのです!気を抜いた瞬間に逆転のバックドロップでマットに叩き付けられる事間違いありません。まるで、座禅中の僧侶のようにジッと辛抱強くはやる気持ちを抑えながら下地を作ります。
正直、SMのMにも通じる位に辛抱を要求される作業です!
でも、完成した時の感動は本当に大きいです。この感動の為に製作しているようなものですね。
一番悲しいのは、長い時間と汗と努力の結晶品が自分の手元に残らずにお客様の所へ帰って行くという宿命です。そこでせめてもと思い、完成した写真を撮影してストックするようにしております。そのストック集が小生の宝物の一つです。

無料ブログ作成サービス JUGEM