フランス・ドイツ旅行〜第2日目(その1)仏編

仏・独旅行記 comments(0) - wao1682

2015年10月8日(木)
第2日目



さてグッスリ寝た後は


朝のシャルトル大聖堂観光♪


本格的な観光は本日より開始です。


シャルトル大聖堂−1


夜はライトアップで神秘的でしたが


さすが朝は荘厳です。


ザッツ・教会って感じです。


ちなみにこのシャルトル大聖堂なんですが、尖塔を見れば分かりますが、左側がロマネスク様式で右側がゴシック様式という珍しい建築物です。


シャルトル大聖堂−2



装飾壁画がものすごい。


最後の審判が描かれています。





このあと大聖堂の中を観光します。


シャルトル大聖堂−3


シャルトル大聖堂−5



聖母マリアの衣服が収蔵されています。

本物?!


シャルトル大聖堂−4



このステンドグラス


なんかに似ている!


そうだ!


USSエンタープライズだ!


スタートレック(笑)


シャルトル大聖堂−6



この中央の水色はシャルトル・ブルーと言われており、その独特の透明感と色調は二度と出せない色だと言われているそうです。

 



少し時間があったので


シャルトルの街並みを散策。


シャルトル市街

 
とてもこじんまりとして綺麗な街でした。住むんならこんな所がいいなぁと思いました。



★☆★☆★☆★



さてと、


これから4時間のバス移動!


フランス最大の観光場所


「モンサンミッシェル」


へ向かいます。


途中、楽しみな昼食♪


これまた名物のオムレット。


モンサンミッシェルに行ったら


日本人観光客は


200%オムレットを食べます。


オムレツ−1


しかし、


上がうちの奥ちゃま用で下が私用のオムレット。


・・・って変でしょ!!!


私のオムレットは


小さいうえに潰れてる(泣)


この名物オムレットは中にメレンゲが入って膨らんでいるのですが、材料がなくなったせいか私のにはメレンゲもほとんど入っていないうえに極小だよ(笑)。絶対日本のレストランだったらこんな余りモノで作った料理なんて出さないと思いますが、フランスはこんなもんです!フランス2日目にしてお国柄を目の当たりにしちゃいました。


昼食−1

昼食−2
 
実は添乗員が予約していた時間より20分位早くお店に着いたのですが、お店の人はムスッとして「時間より早いから出て行け」と言うので私たちは寒い外で約20分位待たされました。こんなところもお国柄ですね。たぶん日本のお店だったら絶対しないような事を平気でしてくるのが外国ですし、最近はこの違いを感じるのもまた海外旅行の楽しみになってきました。





昼食を食べ終え


フランス最大の観光場所の


モンサンミッシェルは


もう目の前です♪





<続く>
JUGEMテーマ:フランス
JUGEMテーマ:海外旅行 総合
コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM