ハイセンス・55V型液晶テレビ買ったよ♪

AV・音楽・映画関連 comments(0) - wao1682

 

久しぶりの買い物です。
 

なんと中国製の55インチ液晶テレビ(Hisense)を購入しちゃいました。だって、Amazonのタイムセールで¥69,800だったんだもん。思わずJALのマイレージでもらっていたAmazonギフト券¥20,000を全部使い、なんと最終的には¥49,800で55インチテレビが買えちゃいました。
 

■■■■■■■
 

購入した機種は「HJ55K3120」の2017年製造品。
 

ハイセンス
 

ハイセンスを買うくらいなら韓国LGの方が良いのでは?なんて声が聞こえてきそうですが、私は中国製品は買っても韓国製品だけは買わない主義なのです。
 

えっ、なんで?
 

それは韓国という国自体を信用していないからです。だって自分達の要望を通す為なら国際的ルールや国家間の約束事までを平気で変えちゃうような国ですよ!そんな国が作った商品のアフターサービスを誰が信用できますか?!

 

中国も同じじゃんかと言われそうですが、中国製品はずば抜けて価格が安いからアフターサービスは元々期待していません。つまり韓国とは基本的次元が違います。
 

■■■■■■■
 

とは言うものの、

 

実はAmazonが提供する5年長期保証にはいりましたけどね(笑)ただ、ハイセンスは元々3年間保証書が付いています。追加2年だけですが念のために加入しておきました。(だって未知の中国製テレビですから・・・w)
 

■■■■■■■
 

商品を使ってみての感想を以下にまとめますね。
 

【長所】

1.リモコン反応が早い

2.音が良い

3.軽量で取り回しが楽である

4.満足出来るレベルの画質である
 

【短所】

1.全体的に白色が強い

2.早い動きへの追従が少し悪い

3.イヤホーン出力の音質調整は不可
 

長所にはろくな項目があがっていませんねぇ(笑)。でも特筆すべき事項は音質だと思います。国産のテレビは薄さを追求しすぎてるせいなのか?別売のテレビスピーカーを買わせるためなのか?とても音質が悪いです。このハイセンスはとても音質が良い(少しクセのある音ですが)ので、今まで使っていたテレビスピーカーは外しちゃいました。
 

画質は早い動きへの追従性がいまいちという液晶にありがちな欠点がこのテレビにもあるという位です。また、全体的に柔らかい画像(悪く言えばモヤっとした)といった感じです。個人的にはもう少しシャープな画質でコントラストもきいていてもいいのかなぁとは思います。
 

4Kテレビと較べては酷ですが、2Kテレビとしては特に文句のないレベルの性能だと思います。
 

■■■■■■
 

大型家電を小型家電レベルの価格で購入したレビューでした(笑)

 

ヽ(=´▽`=)ノ

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

素人ですがAIWAのミニコンポを修理したよ♪

AV・音楽・映画関連 comments(0) - wao1682
約10年前に買ったシステムコンポ「AIWA XR-MJ10」なんですが、実働時間は少ないにもかかわらず、CDを入れると「NO DISC」と表示されてまったくCDを認識してくれません。



買い替えるか悩んだのですが、まずは自分で修理してみる事としました。色々な方のHPを見る限り一番疑わしきは、ピックアップ部分の汚れ!この位置まで分解しまくりレンズをアルコール拭きしようという安易な考えで分解開始しました^_^;



分解し始めて分かりましたが、システムコンポという奴はなにしろ面倒です。上から順に分解しないと一番下のCD機構までたどりつきません・・・・もうここまで来たら後に引けない!!



やっとこさCD機構に到着!
この時点で東京マラソンを完走したような気分です(笑)



目指すピックアップ部分のアルコール拭き実施。
あとギア回りのグリスが多少固着していてピックアップ部分の動作が緩慢だったので古いグリスを除去して新たにグリスを塗布しました。

そしていよいよ通電動作確認!



\(^O^)/無事CDを認識\(^O^)/

あとはここまで来る逆の順序で各パーツを組み立てて完了\(^O^)/
よくあるビスが1本余ったなんて事も今回は無く終了!!・・・実は先日ラジカセを分解修理したらビスが何故か1本余ったもんで・・・・(;^_^A アセアセ・・・

無事CDを聴く事が出来るようになりました。
おおお、自分は神ではないかと感じた一瞬でした。


<追伸>
実は修理完成に喜んだのもつかの間に再度CDを認識しなくなりました。というか認識したりしなかったりという状態となりました。今までのまったく認識しないのとは違い何度かCDを入れ直していると認識はします。

自分は神ではないかと一瞬でも思った事が、逆に神の怒りをかったようです!
そうです!けっして神などとうぬぼれてはいけませんm(__)m


その後、ピックアップ部分の出力調整(基板部分にある反固定VRを多少可変させました)をして正常動作になりました。このXR-MJ10は出力調整だけでしたら本体を分解しなくても本体を逆さにして底にあるビス留めしてあるフタを開ければ基板を浮かせて対応が可能です。



っていうか



分解しなくても修理出来るじゃん(ToT)

CDのピックアップ部分の清掃も出力調整も本体底フタを取り外せば可能でした。終わってみてこのAIWAのXR-MJ10のメンテナンス性の良さに気がつきました。

今までの時間は何だったんだろ?
(笑)(笑)





JUGEMテーマ:音楽

 

スピーカー・ぷち改造♪(DENON SC-31V)

AV・音楽・映画関連 comments(0) - wao1682
実はAVアンプを買い替えました\(^O^)/そのおかげで我が家も待望のサラウンド7.1chとなりました。今までは5.1chで楽しんでいたのですが、フロントハイのスピーカーを増設して縦方向の臨場感増を狙いました。

で、フロントハイトのスピーカーは昔から所有していたDENONのAVスピーカーの「SC-31V」です。考えてみるともう15〜20年くらい前の製品なのですが、このスピーカーはなかなか良い音を出すので手放せずにおりました。



しっかし、壁に取り付けてみると、色が真っ黒なので白い壁に合わない(>_<)




となれば色を替えるしかない!という安直な発想で早々にぷちDIY開始ですw



真っ白に変更しました。
具体的には、まずはスピーカーBOXに壁紙をぐるりと貼りました。(本当はカッティングシートを買おうと思ったのですが、以前自宅をリフォームした際の壁紙が余っていたので、これを利用する事にしました。)そして、フロントは白で塗装して、少し高級感を出す為にスピーカーグリル周りに白い枠を作り貼付けました。家にある資材だけで作業しましたので、改造費は0円!



どーですか\(^O^)/
左が元々のSC-31Vで、右側が今回ぷち改造(壁紙使用なので、プチ・リフォーム?)後のSC-31Vです。



白い壁にもマッチして、納得のスピーカーとなりました♪
自己満足のぷち改造でした(笑)



JUGEMテーマ:音楽

 

コンセント発火〜予防&対策を実施しました!

AV・音楽・映画関連 comments(0) - wao1682
JUGEMテーマ:日記・一般
 

我が家のTV裏側は、電源やケーブルでごったがえしております。コンセント・タップは極度のたこ足ではありませんが、どうしても埃がたまるのでトラッキング火災が非常に心配です(泣)



簡単な対策方法は市販のコンセントBOXを購入して、発火の元になりえるコンセント・タップ自体をケース内に収納する事です。つまりコンセントに直接埃が堆積しないようにする方法です。

しかし、市販のコンセントBOXは単なる収納箱にもかかわらず意外と値段が高いんですよねぇ(>o<)じゃあ、自作しちゃえって事で、今回は家に余っていた市販のビデオBOXにケーブルを通過する為の切り欠きを2カ所作り完成\(^O^)/!!



さっそく、掃除しながら自作コンセントBOXにコンセント・タップや各機器の余分なACケーブル部分を収納してみました。スピーカーケーブルや光ケーブル等は収納しないので、一見あまり整理出来た感じはしませんが、コンセント・タップ自体は収納箱の中なので埃が堆積しなくなりました。



ついでに、BOX内に収納できないコンセントについては、タイトラキャップを取り付けて対策を施しました。ステレオAMP裏側のACコンセントにも、いくつかのオーディオ機器電源が繋がっているので、主にこのコンセントをタイトラキャップで保護しました。

気になるのは発火時の自作のBOXの耐火性能ですが、市販品自体も結局、木製かプラスチック製なので非耐火品であり同じです。むしろ埃を堆積させてトラッキング発火を起こさせない事が大切なんだと思います。

液晶テレビにスピーカー設置(音質改善)

AV・音楽・映画関連 comments(0) - wao1682
JUGEMテーマ:日記・一般

我が家にはステレオスピーカーが1セット余っています。これを利用して液晶テレビの音質を改善してみる事にしました。先日は19インチTVにPC用2.1CHを組み合わせましたが、今回は自宅リビングに設置してある42インチTVの音質改善を試します。



使用されず余っていたONKYO「D-SX7」12cm+2.5cm

そして色々悩んだ末に購入してしまったテレビ用スピーカーセットはパナソニック製「SC-HTE1-K」というアンプとスピーカーがセットになった商品です。附属のスピーカー音質が良ければこのまま使用するつもりでしたが、結論はパッとしないので、やはりONKYOに接続替えしてしまいました。



今回購入した商品はパナソニックの「SC-HTE1-K」

以下は実際に設置完了後の試聴レポートです。

<セットに付属のスピーカー使用時>

スピーカーの性能かアンプ側の性能かは分からないが音質自体は中音域を強調している為、TVの内蔵スピーカーよりは明瞭度が上がる。スピーカー箱体は大きめなので低音再生に有利かとは思われるが、なにぶん6.5cmのシングルにつき低音はTV内蔵スピーカーと大差ありませんでした。42インチクラスの液晶TVであれば内蔵スピーカーもそんなに貧弱な物が組み込まれている訳ではないので本セットを使用する事で劇的に音質改善されるという感じはしません。音質の悪い液晶TVや特に20インチ以下クラスの液晶TVに本セットを組み合わせれば音質改善効果が如実に分かるのではと思います。

<ONKYOスピーカーに接続して使用時>

ONKYOの2ウェイバスレフスピーカーに配線端末を加工接続して使用してみました。結果は劇的に変化してとても素晴らしい音を出してくれました。重低音は当然出ないですが、そこそこの低音から高音まで文句のつけようがありません。音楽番組を聴くととても素敵です。セットのスピーカーを使用しないだけで、劇的に変化したのには驚きました。おそらくアンプ自体の性能はそこそこ良いものなのだろうと推測します。





SC-HTE1-KとD-SX7を組み合わせて設置完了

<個人的見解>

本セット(SC-HTE1-K)の魅力は簡単にTVと連動して電源ON-OFFが出来るというところにあります。この機能はうちの場合は100%問題無く働いております。つまりTVをつければ自動でアンプ電源もONするし、TVを消せば自動でアンプはOFFしてくれます。(こんな便利なアンプは単体で販売して欲しいと思います。。。。)

どちらにしても、とっても満足♪満足♪です。
セット付属のスピーカーが新品のまま箱の中で眠っているのが悲しいので、今度は、このスピーカーの有効利用を考えてみたいと思います(^0^)・・・きりがないネ(笑)

PS.
同じ方法を試される方はメーカー保証範囲外事項となりますので、自己責任で!ただ、スピーカーのインピーダンスは6オームが規定ですので、これはこのアンプに関しては保護回路がどうなっているか不明ですので守った方が良いと思います。また、プラス/マイナスをしっかり確認しながら接続して下さい!!

2.1chで液晶テレビの音質改善♪

AV・音楽・映画関連 comments(0) - wao1682
JUGEMテーマ:趣味

最近の液晶TVはとても薄いので内蔵スピーカーはおまけ程度の性能レベルで音質も非常に悪いです。特に仕事場に設置してあるREGZA(レグザ)19A8000はテレビ側本体で何をどう音質設定しても音が悪い!!・・・(>o<) ひどい時は何を言っているかさえ聴き取れないです。最近知ったのですが19A8000は音が悪いので有名らしいです・・・・(^^ゞ レグザの冠を付けるに値しないTVと言いたい位ですネ。
 



という事で、PC用の2.1chスピーカーセットを組み合わせて音質改善に試みました。選んだ機器は、サンワサプライの「MM-SPSW7BK」という商品で、フロント3W+3W、サブウーファー10WというPC用としては低価格なのに性能が割と良いと人気の商品です。私がこの機種に決めた理由は、単純に設置スペースの都合上これが最適だったからです。あと重低音調整が出来て最低でも総合15W以上は欲しかった事です。



テレビのイヤフォーンジャックに付属のコードで接続するだけの超簡単設定!サブウーファーはテレビ裏側に置きましたが、どうもうちの環境下においては横に向けた方が自然な重低音が出てくれました。音量ボリュームはMAXにするとノイズが混じりますので大旨6〜7分目にして、あとはテレビ側のボリュームで微調整。重低音ボリュームも大体7分目位に設定しております。



ちなみに電源はスイッチ付きコンセントにしてTVと2.1chスピーカーセットを連動させております。電源ON時にスピーカーから少しポップノイズが出るのが難点ですが、さほど気になるレベルでないので無視しております(笑)。



<試聴結果>
今までの貧弱なTV音質とは異なり、重低音〜高音まで音ワレも無く大変つながり良く出ております。とても聴きやすくなり特に音楽や映画では重低音含めて驚くほどの性能を発揮してくれます。わずか実売3000円程度でこんなにも音質改善出来た事に大満足です\(^O^)/

「JBL CONTROL 3PRO」が加わりました♪

AV・音楽・映画関連 comments(0) - wao1682
JUGEMテーマ:音楽


今まではJBLのCONTROL 1Xを使用しておりましたが、新たに3PROがうちのオーディオに加わりました。私はJBLのコンパクトスピーカーが大好きです♪

CONTROL 3PROは割と古い機種で既に生産はしていないので、ヤフオクでエッジ部をセームにリペアしたものを落札しました。外観も綺麗で非常に良い物を入手出来ました。


↑ 右がCONTROL 3PRO(左上は今まで使用していた1X)

エッジ部張り替えたばかりなので、音は相当堅めですが正直1Xより気に入ってます。
また、エッジを元々のウレタンからセームに張り替えてるので、オリジナル3PROとは微妙に音質が異なるかもしれませんが、今となってはオリジナル3PROの入手はほぼ不可能ですから・・・。

ところで、気になる1Xと3PROの違いですが、大旨次の通りです。

1.明らかに1Xよりパワフル(同じボリューム位置で3PROの方が音量有り)。
2.中高音部が1Xより格段に出ている(全面に音が飛び出す感じ)。
3.各楽器の明瞭度は3PROが確実に上。
4.低音部は1Xの方が良く出る(3PROのエージング結果を待つ必要有り)。



3PRPを聞いた後に1Xにすると、なんかこもった音のように聞こえてくるから不思議です。どんだけ3PROが力強い明瞭な音かという事かもね。

うちは最終的にはサブウーファーを組み合わせますので、中高音部が良く出る3PROはベストマッチングとなる気がします。もし、サブウーファー無しで長時間音楽を聴くのでしたら1Xの方が疲れない音質かとは思います。
今はエージング終了後が非常に楽しみです♪間違いなくうちのオーディオのメインスピーカーとなる気がしております。

BOSE 161W配線処理完了

AV・音楽・映画関連 comments(0) - wao1682

以前設置したサラウンド用のスピーカー「BOSE 161W」の目立っていた配線を処理しました。(前回施工から随分時間が経ってしまいましたが・・・)





赤白のSPコードを白ビニールテープで巻いて壁と同化させ、配線隠しモールをきちんと取付しました。

本当はサラウンド・リア用としては90度内側に向けた方が良いのかもしれませんが、部屋のレイアウトの都合上なかなか難しく、部屋の最後部に水平取付をしてます。

ドルビー5.1CHで映画を見ても、そんなに違和感なくサラウンド効果を味わえているので、まあ良しとしております。

アナログ・レコードって楽しいですよ!

AV・音楽・映画関連 comments(0) - wao1682

最近アナログレコードにはまっております。もっともちょっと前までは音楽を聴くというとCDやipodなんてものは世の中に無くて、もっぱらレコードかカセットしか無かったんだよネ。

学生の頃には(うっ、歳がバレる・・・)小遣いを貯めてはレコードを買っていたのですが、CDなるものが登場してからは、その音質の良さに魅了されてしまいレコードからはすっかり離れておりました。

しかし、スピーカーを替えてからレコードを再度聞くようになり、その懐かしさとアナログの良さを再認識しちゃいました。(レコード特有のブチブチ音も愛嬌と思えるようになりました。)ついでに、くすんで破れていたレコード袋をまとめて新品に交換まで実施!もう毎晩寝る前に30分位楽しんでおります。



なにしろ過去、自分が好きでたまらなかった音楽はレコードで存在してるんだから、聞くっきゃないよ・・・ってな感じが本音かな(笑)。
しかも、ビニール袋を交換したら、レコードタイトルが見やすくなり探しやすくなりました(笑)。

コレクション化していたレコードを見ていたら、こんなのが見つかりました。
       ↓


これはANGEL(エンジェル)というロックバンド!これ知っている人は自分と同じ年代の方だよねぇ。なにしろパッと登場してスッと消えてしまった感じのバンドです。(でも、日本に来日もしたんだよ!)
とにかく美くしい人がロックを演奏しているっていうんで、当時、貴公子やらなんたら言われていました。恐ろしく長くカールした髪型と白いドレスのような衣装が特徴だったのですが、その音楽はなかなかヘビーです。
当時、アメリカやイギリスより日本で先に火が付くバンドというのがいくつかおりまして、その典型例がクィーンやキッス、エアロスミスかと思います。エンジェルはそれに続く期待の新星として大騒ぎされていた覚えがあります。



このレコードは珍しく見本盤です。(当時、レコード会社が販売店に店内に流して欲しいと置いて行くレコード類)ひょっとして、エンジェルの見本盤なんてお宝レコードかもね。
でも、当時、お金のない自分は、中古レコード屋を巡っては新品より多少安い見本盤を探して購入するのが自然の流れでした。そのせいか、自分の所有するレコードを色々と見てみると、見本盤やら盤面が黒ではなくて赤だったりと少し変わったレコードがいくつかありました。

こんな古い懐かしいレコードと共に自分の音楽史があるんだなぁと思うと、本当に聞くのが楽しくなります♪

宇宙家族ロビンソン(セカンド〜サードシーズン)見ました!

AV・音楽・映画関連 comments(0) - wao1682

子供頃大好きだった「宇宙家族ロビンソン」を思い切って購入したのですが、やっとファーストに続きセカンド〜サードも見終わりました。(結局、セカンドとサードシーズンも買ってしまいました。)



セカンドシーズンまでは昔TV放映されたものです。日本語吹き替えもしっかりと付いていました。いやぁ、本当に自分の少年時代が蘇りました。でも意外とセカンドシーズンはSFというよりもギャグ的だったんですね。



サードシーズンは日本未公開です。しかもサードシーズンではそれまでのキャラクターの衣装も替わり、内容もSF色が強くなっておりました。日本語吹き替えは付いていませんが、日本語字幕は付いていたので英語の苦手な自分は助かりました。

ついでに、つい数年前にリメイクで映画化されたロスト・イン・スペースをレンタルして見てみました。昔のアメリカンTVは明らかに家族を大切にする事を大前提に作られていましたが、リメイク版は昨今の家庭事情(仕事に忙殺されて家族を犠牲、そして家族はバラバラ状態)を組み込んで作られていました。これはこれでなかなか見応えがありました。
おそらくリメイク版だけを初めて見た方にはたいして印象に残らない映画だったかもしれませんが、昔の宇宙家族ロビンソンを知っている中年以降の人には十分楽しめた映画ではないでしょうか。

無料ブログ作成サービス JUGEM