ベトナム旅行記4日目〜もう帰国だよ

ベトナム・ハノイ旅行記 comments(0) - wao1682

4日目:12月12日

昨晩23:55発の飛行機で帰国しました。あっという間の4日間のツアーです。
考えてみたら2泊4日の滞在だから、行ったと思ったら、もう帰るというのは当たり前ですネ。

行きは約6時間強のフライトですが、帰りは気流の恩恵なのか、たった4時間強のフライトでした。


★☆★☆★☆★☆★

ところで、
今回のツアーの総括を書いておきます。

ツアー会社:LOOK JTB主催
ツアー名:ハノイ満喫4日間
期間:2013/12/9〜12/12


非常に楽しく旅行が出来ました。食事も日本人の口に合うお店で綺麗な所だし、連れて行かれるお土産店も日本人を良く理解している所を選定している感がありました。おそらくベトナム旅行はJTBの数あるツアーの中でも成熟しているのでしょう。
しいて短所を探すとなると、初日のハノイ市内観光で現地ガイドさんが各名所で5分でもいいから自由時間をくれれば最高だと思いました。少し急ぎ足で案内し過ぎではないかと感じました。(後半は時間が余り過ぎて調整してましたから、、、)
あとは、せっかくホーチミン廟に行ったのに、すぐ近くにある一柱寺を訪れないのが非常に残念でした。
 

★☆★☆★☆★☆★


話は変わって、
今回の旅行で気になった写真とコメントを書いておきます。

ベトナム−83

アオザイ試着写真を撮影したスタジオのそばにあった食堂。何を作っているのか分かりませんでしたが、食欲をそそる良い臭いがしており、入ってみたかったです。

ベトナム−82

文廟の植え込みにあった見事な剪定木。しかし、何の動物だろうか?

ベトナム−84

文廟ではこんなスタイルの良いアオザイを着た綺麗な女子大生が歩いています。
7年前にホーチミンに行った時は街中で結構アオザイを着た人を見かけたのですが、ハノイ街中ではまったく見かけませんでした。ここ文廟には女子大生が時々アオザイを着てお参りにきているとは聞いてましたが、私にはどう考えてもプロモデルとしか思えませんでした。
だって透けてるよ♪
もしかしたら客寄せ用に一般の女子大生以外にもこの写真の美女のようにプロモデル(想定ですが)もいるのでは?


★☆★☆★☆★☆★


今回買ってきたお土産を少し紹介します。

ベトナム−85

ハロン湾に行く途中のお店で購入した刺繍絵画♪今回ベトナムに行く前から1枚は買って帰ろうと考えてました。1US$値切って1枚14US$で購入(笑)ちなみに、フレームは日本で買いました。

ベトナム−86

ベトナムのインスタントコーヒー(ブラック)を友人へのお土産分も含めて購入してきました。今回ベトナムコーヒーの美味しさを実感しました。うまく言えませんが、なんかまったりとした苦みと濃さが独特で、やみつきになる味です。


★☆★☆★☆★☆★


しかし、本当に私はベトナムが好きです。何が好きかって言われると、あの活気のあるところが好きです。商売も経済もすごく動いていると実感します。そしてなんといってもベトナム人の人懐っこい優しい性格も大好きです。
今度はベトナム中部のフェあたりにでも行ってみたいです。



   

 

JUGEMテーマ:ベトナム

 

JUGEMテーマ:楽しい海外旅行

ベトナム旅行記3日目(2/2)〜ハロン湾観光

ベトナム・ハノイ旅行記 comments(0) - wao1682

前回の続き

世界遺産ハロン湾に行っておきながら、肝心の風景写真を載せていなかったので、今回一挙にいきます!

ベトナム−64

水上生活者の居住施設が見えます。

ベトナム−65

少しガスってるので、まるで水墨画のような雰囲気。さすが海の桂林と言われるだけあります。晴天の日も観てみたいなあ。

ベトナム−66

有名な闘鶏岩

そして
上陸して鍾乳洞を見学しに行きます。

ベトナム−67

ベトナム−68

鍾乳洞はカラフルにライトアップされていて、摩訶不思議な雰囲気を演出しております。北海道4人組ちょい悪オヤジ軍団は缶ビール片手に観光してましたよ(笑)

ベトナム−69

石灰岩で出来ている鍾乳洞なので、日本の鍾乳洞のように寒くありません。

ベトナム−70

船に戻り出発します。

帰りの船の中では昼食作ってくれた方達が売り子に変身して、お土産のセールスしまくり状態です。
なにせ船の中だけにツアー客は逃げ場が無い!


しつこい!
買う気はないぞ!


と思ったら、北海道4人組ちょい悪オヤジ軍団は買いまくってました。
(笑)(笑)(笑)

そもそも世界遺産でクルージングしているのに船内で宴会している私達が悪いと気がつき、途中から私はデッキに移動して景色探訪しました。

ベトナム−71

う〜ん、やっぱこれこれ!
クルージング最高♪
せっかくの世界遺産!堪能しなきゃネ!


☆★☆★☆★☆★


帰りも約4時間かけてハノイに戻ります。トイレ休憩兼ねて1ヶ所お土産やさんへ寄りましたが、この時点ではもう目新しい物も無く買う意欲ナッシング。


ハロン湾近辺にはベトナム軍施設や海軍学校等もあるそうで、この辺りに中国人がタウン形成をするので何年もかけて追い出したそうです。中国人はすぐタウンを形成するので困る!・・・と現地ガイドさんが怒ってました。やっぱ相当中国嫌いのガイドさんですね(笑)

その他、ベトナムの歴史や自分が日本に行った時の思い出話し、ホーチミンおじさんの歌なども披露してくれました。とても仕事熱心な素敵な女性ガイドさんでした。


☆★☆★☆★☆★


さてハノイ旅行最後の晩餐です。

ベトナム−72

有名な「シーズンズ・オブ・ハノイ」というお店でベトナム料理を堪能しました。

ベトナム−73

本場の生春巻き♪

ベトナム−74

ベトナム−75

ベトナム−76

これは空心菜の炒め物なんですが、極上の美味しさでご飯にとっても合いました。

ベトナム−77

ベトナム−78

ベトナム−79

ベトナム−80

もう腹パンパンです。
ベトナム料理は人によって好き嫌いが分かれると思いますが、私は本当にベトナム料理が好きですし合います。どのお店の食事も大満足でした。


☆★☆★☆★☆★


夕食が終わり、まだ明日以降もツアーがあるお客を各ホテルに送った後、私達は空港へ連れて行ってもらいました。
そう、もう帰ります。あっという間のハノイ旅行です。

ベトナム−81

今回の現地ガイドさんはフライトのチェックインだけではなくて、出国するまでずーっと付き添っていてくれました。チェックインまで結構時間があったのですがカウンター受付順待ちや荷物の番までしてくれ感謝感激♪

帰りは23:55発JL0752!
出発まで空港内でブラブラ時間潰しです。

もうちょっとだけ続くよ
   

 

JUGEMテーマ:ベトナム
JUGEMテーマ:楽しい海外旅行

ベトナム旅行記3日目(1/2)〜ハロン湾観光

ベトナム・ハノイ旅行記 comments(0) - wao1682

3日目:12月11日

朝6時30分にホテルロビーで現地ガイドさんと合流。今日は女性ガイドさん♪
日本にも何度も来たことがある大の親日家のようです。

我々の泊まったホテル以外で宿泊しているJTBツアー客と合流しながら、今日は総勢12名でベトナム最大の世界遺産「ハロン湾」に向かいます。片道4時間の道のりで途中ガタガタ道もあるので、今日は大型バスで本当に良かったです。

ベトナム−53

道ばたで靴磨き仕事のおじさん。おじさんよりも右側の電柱のケーブルの雑な束ね方にビックリ。でもね、世界を旅行しているとこういう所がマメなのは日本くらいかもよ・・・といつも思います。



朝の通勤ラッシュ

ちょうど朝の通勤ラッシュにぶつかりました。ベトナムの通勤は基本はバイクです。バイクはほぼHONDAです。車も圧倒的にTOYOTAやHONDAです。ベトナム人にとって日本車はあこがれの対象だそうです。ただ、高いので最近は韓国車が徐々に増えているそうです。

ベトナム−54

途中、トイレ休憩を兼ねて大型ショッピングセンターに寄ります。ここで欲しかった刺繍絵画を買いました。

ちなみに日本のツアー客が寄る店は基本的に日本人と西欧人専用のお店だそうです。
中国人と韓国人は別のお店に誘導されます。理由は、1人の従業員で複数言語対応の限界がある事と、中国人・韓国人のマナーの悪さが原因だそうです。中国人と韓国人は盗難する人が多いので監視が特に必要らしいです。困ったもんだね!
(;^_^A アセアセ・・・


ところで今回の現地ガイドさんはビックリする位に中国嫌いの方でした。彼女に言わせると中国は経済力に任せて領土を牛耳ろうとしている態度以外に、ベトナムに有害食品を輸出してくるそうです。なんでもプラスチックと古々米を混ぜたお米を輸出してきたそうです。価格が安いから、貧乏なベトナム人が何人も買って病院に行くはめになったそうです。

どこの国も中国には困っているんだなぁと実感しました。

ベトナムは安倍首相のおかげで相当恩恵を得ているせいか、この後現地ガイドさんはアベノミクスの素晴らしさをしゃべりだしました。そしてとどめは「日本は安倍首相という素晴らしいリーダーがいる。うらやましい!あとは日本人の愛国心が足りない事だけだ!」と怒られてしまいました。


・・・ってか
こんな事をツアー客に
話してていいのか?

でもまあ、日本が好きでしょうがないという気持ちは十分伝わってきましたよ♪日本人もベトナムが大好きですから!
Love v(* ̄▽ ̄*)〃▽〃)Love


★☆★☆★☆★☆★


さてさて、
現地ガイドさんのおもしろいお話や危ないお話を聞いたり、外の景色を観ているうちに、ハロン湾に到着しました。朝起きた時は少し小雨でしたが、今は曇りに変わっています。波も穏やかで無事、船は出航するそうです。

ベトナム−55

この船に乗ります。
うちの嫁ちゃんのお腹が出て見えるのはカバンのせいです!

と書かないとブログに載せるOKが出ませんでした(笑)


★☆★☆★☆★☆★


船が出航すると、まずは昼食です。
海鮮料理三昧♪

ベトナム−56

333(ばーばーばー)というのはベトナムのビール。味も濃くてとても美味しいです。日本でも時々見かけるので、機会があればどうぞお試しあれ。

ベトナム−57

ベトナム−58

ベトナム−59

さつま揚げ?これ美味しいよ!

ベトナム−60

トウモロコシ混じりのご飯だけど、日本のモチ米風で美味。

ベトナム−61

ベトナム−62

食事をしていると、ハロン湾の水上生活者達が小舟で近づき、果物やら海産物を販売し出します。海産物はその場で調理してもらえます。

ベトナム−63

北海道から来た4人組おじさん軍団はアルコールが回ったせいか、のきなみ買ってましたよ。しかもほぼ宴会状態♪わははは♪

ハロン湾の絶景については次回書きます。

続く
   

 


JUGEMテーマ:ベトナム
JUGEMテーマ:楽しい海外旅行

ベトナム旅行記2日目(3/3)〜ハノイ市内観光

ベトナム・ハノイ旅行記 comments(0) - wao1682
<前回の続き>

玉山祠を観光した後はホアンキエム湖が一望出来るシティービューカフェというお店で休憩しました。なんかお洒落でしょ。
ヾ(@~▽~@)ノ

ベトナム−42

ここのマンゴージュースは極旨♪

ところでベトナムの道路交通事情は日本からみたらめちゃくちゃです。縦横無尽に車やバイクが走り、その中を平気で歩行者は横断します。考え方を変えると、世界で一番運転技術の高い国かも?
・・・なんて思いました。
 

百聞は一見にしかず!

マンゴージュースを飲みながら動画撮影しました。私達も道路を横断するのに最初はとまどいましたが、だいぶ慣れました。コツはユックリ横断する事。さすれば車が歩行者をよけてくれます。けっして人が車をよけてはいけません。


★☆★☆★☆★☆★


次に訪れた場所は
有名なハノイ教会です。

ベトナム−43

荘厳な教会です。駐車スペースも無いので、ものの数分下車して即出発。
もう少しゆっくり
観られるように考えろよ!
JTB&現地ガイドさんよ!

・・・って
気が小さい私は心の中だけで思いました。
(;^_^A アセアセ・・・


こあともう1件お土産屋さんに寄ってから、タンロン水上人形劇場に向かいました。

ベトナム−45

この劇場でベトナム伝統芸術である水上人形劇を鑑賞する事が出来ます。ハノイに行くからには絶対行きたいと思ってましたから、やっと夢叶うです。さすがここは世界中の観光客で賑わっております。
 


一度は観たい水上人形劇

水上人形劇を鑑賞する際に、写真撮影する方は1US$でビデオを撮る方は3US$が入場券とは別に必要です。私達は現地ガイドさんのおかげ(裏技?)で無料です♪
えらいぞ、順ちゃん♪
 
ベトナム−46

おっぱいが出てるよ(笑)

ベトナムの民話・伝説等の話を伝統音楽に合わせて短編14話を約1時間程度で公演します。好き嫌い(興味の有無)はあるでしょうが、とても楽しかったです。


★☆★☆★☆★☆★


水上人形劇を観終わると夕食。
今晩はキノコ鍋です。

ベトナム−47

お店は日本でも有名な「アシマ」

ベトナム−48

これでもかっていう位に色々な種類のキノコ!日本では見たことのないキノコもたくさん出てきます。鍋作りから取り分けまですべてお店の方がやってくれます。

ベトナム−49

海老も入ります♪

ベトナム−50

締めは麺♪

ベトナム−51

デザートはフルーツ♪

いやぁ、キノコ鍋美味し!しかし食べ過ぎで本当に腹がパンパンに膨れました。外から見るとポッコリ、人物の写真撮影は遠慮しておきました。。。さすがに恥ずかしすぎて記録として残せないです(笑)


★☆★☆★☆★☆★


本日のハノイ市内観光はこれにて終了です。宿泊ホテルは既にクリスマスバージョンでライトアップ!外観の美しいイルミネーションも撮影したのですがピンボケとなり公開断念。

ベトナム−52

これはホテルロビーに飾られたクリスマスイルミネーション♪

明日はハノイ旅行3日目(3日目といっても実質は2日目)です。いよいよ世界遺産のハロン湾に行きます。そして、夜の便でもう日本に帰ります。


続く
 

 

 

JUGEMテーマ:ベトナム
JUGEMテーマ:楽しい海外旅行

ベトナム旅行記2日目(2/3)〜ハノイ市内観光

ベトナム・ハノイ旅行記 comments(0) - wao1682
<前回の続き>

さて、
次は今回のツアーの目玉!
しかし私達はたいして嬉しくない。


こんなのコースに入れる位なら1箇所でも多くの名所を観光して欲しいと日本出発前から思っていました。


ずばり、


アオザイ試着体験(写真撮影付き)

こんなアオザイ着て
写真を1人5枚撮影してくれます。
(;^_^A アセアセ・・・

ベトナム−28

って思ってたけど

わははは♪
なんだか意外と楽しいぞ!
o(*^▽^*)o~♪



★☆★☆★☆★☆★


さて、午前中の観光はここまでで、
待ちに待ったフランス料理の昼食です。

ベトナム−29

ベトナム−30

ベトナム−31

かぼちゃスープ
とても綺麗な花の画が描かれていて、飲むのがもったいないです。

ベトナム−32

ベトナム−33

お魚とお肉(ポーク)がチョイス出来ますが、私達は例によって別々に頼み互いにシェアして楽しみます。

ベトナム−44

デザートにベトナム珈琲とプリン。
珈琲にはベトナムクッキー(日本のおこしに近い味)が付いていました。
いやぁ、ベトナム珈琲って、まったりしていて美味しいぞ♪
意外な発見!


★☆★☆★☆★☆★


昼食を食べ終わった途端に、朝から続いていた偏頭痛がピタッと治まりました。観光意欲がモリモリ高まってきました(笑)

ベトナム−34

ここはオペラハウス。
これもフランスが統治下に建設。ここで倖田來未さんやAKBがコンサートを開催したそうです。

オペラハウス見学後は、
これまた今回のツアーの目玉の一つである
シクロ(人力車)体験!

ベトナム−35

このシクロに乗って
市街地を30分位観光します。
ベトナムのとてつもない道路交通状況の中をシクロで移動するというのは、なかなかスリル満点で楽しいです。
降車時に運転手さんにチップ1US$をあげました。


★☆★☆★☆★☆★


次に訪れたのが玉山祠。

ベトナム−36

ベトナム−37

ホアンキエム湖

ベトナム−38

玉山祠には文・武・医の神、文昌帝君、関聖帝君(関羽)、呂祖と、チャン・フン・ダオ(陳興道)が祀られてるそうです。

ベトナム−39

この玉山祠を有名にしているのは、この体長2m超の大亀の剥製です。今もホアンキエム湖には体調2mの亀さんが実際に生息しているそうです。

ベトナム−40

大亀の剥製のそばには猫ちゃん♪
もちろん本物だよ(笑)

ベトナム−41

ガイドの順ちゃんは早足で観光地を回ります。盛りだくさんツアーなのでしょうがないのかなぁ?
でも、せめて各観光名所では5分でもいいから自由時間が欲しいです。その場所で旅情を味わい雰囲気・景色を頭に記憶したいと切に思いました・・・歳とると忘れっぽいんだよね(笑)


まだまだ続くよ
 

 

 

JUGEMテーマ:ベトナム
JUGEMテーマ:楽しい海外旅行

ベトナム旅行記2日目(1/3)〜ハノイ市内観光

ベトナム・ハノイ旅行記 comments(0) - wao1682
2日目:12月10日

昨晩のベトナム入国時のバタバタのせいか、長時間フライトのせいか、枕が合わないせいか、例によって目が覚めると持病の頭痛!困ったもんだよ(ToT)

なにはともあれ、朝食です。

ベトナム−11

ハノイホテルの朝食は中華風バイキングです。とても美味しいというほどではないけど十分満足出来ました♪

ベトナム−12

フォーもオーダーして食べました。
これはむちゃ美味い♪

そして
食事が終わって頭痛薬を飲みます。
早く効く事を祈るだけです。


朝食後、現地ガイドさんとの待ち合わせ迄にはまだ時間があるので、少しホテルの周りを散歩する事にしました。

ベトナム−13

ホテル裏側は市場になってて賑わっておりました。路上で果物や野菜を売ってます。写真には撮りませんでしたが目の前で生きた鳥をさばいてたりもしてました。

ベトナム−14

ベトナムの女性は朝から働き者です。

ベトナム−15

ホテルのそばにザンボー湖があります。ゆっくり見ていようものなら、先ほどの物売り女性達が入れ替わり立ち替わり声をかけてきます。ちょっとうざい!(笑)


一旦部屋に戻ると、早々とルームメイクが来てたので驚きました。
まだ朝の8時30分頃だよ!
そう言えば、無料ドリンクでミネラルウォーターがあると聞いていたのに昨晩チェックイン時に置いて無かった事を思い出しました。海外旅行でミネラルウォーターは重要です。すかさずルームメイクに文句を言って2本ゲットしました。今日の宿泊分も置いてってくれたので計4本ゲット♪


★☆★☆★☆★☆★


9:00
さて市内観光開始です。
ホテル1Fで現地ガイドさんと合流。昨晩空港に迎えに来てくれたガイドさんです。

しかし、

今日のツアー客は私達2人だけ(笑)
貸し切り状態で出発♪

ベトナム−16

まずは有名なホーチミン廟!

ベトナムの英雄ホーチミンさんのご遺体がこの建屋の中で永久保存処置され安置されています。
しっかりホーチミンさんのご遺体も見てきましたよ。しかし本当に本物のご遺体なのかなぁ?なんとなく蝋人形に見えなくもないですが・・・。


★☆★☆★☆★☆★


次の観光は
いきなりのお土産屋さん!
なんじゃ?

とは思いましたが、自由行動がほとんど無いのでツアーで強制的に連れて行かれるお土産屋さんは今回に限ってはありがたい存在です。

ベトナム−17

左で電話しているのが現地ガイドさん。
ベトナム語での発音が難しいので「順ちゃん」と呼んでくれとの事でした。
てな訳で、さっそく順ちゃんに色々相談しながら、このお店で結構お土産を買っちゃいました。

ベトナム−27

インスタント・フォー♪

ハノイのお店は、「5個買うと1個おまけ」作戦をどこも展開しているようです。負けじとネゴ交渉してインスタントフォーを8個買って2個おまけに成功♪
1個1US$だったので、計10個のフォーをトータル8US$で購入。
まあまあじゃないかな、うんうん♪
o(*^▽^*)o~♪

PS.
日本に戻ってから食べましたが、めちゃくちゃ美味かったです。お土産にインスタント・フォーはお薦めです!


★☆★☆★☆★☆★


次の観光場所は文廟です。
文廟とはベトナムで最初の大学が開設された所で孔子を祀る廟堂です。

ベトナム−18

ベトナム−19

昔、ベトナムは漢字を使っていたそうです。しかし、フランス統治時代にフランス語読みのローマ字に替えてしまったので、今のベトナム人は史跡に刻まれた漢字文字は読めなくなってしまったそうです。

ベトナム−20

ベトナム紙幣の絵柄にも採用されてます!

ベトナム−21

この石碑には科挙(高級官吏)試験合格者の名前が刻まれています。

ベトナム−22

アオザイを着た女子大生が境内にたくさんいます。中国人の男性観光客が一緒に写真を撮っています。ここに来ると必ずアオザイを着た女子大生がいるそうです。あくまで個人的な見解ですが実は仕込みではないかなぁ?でもみんな可愛い、むふっ♪

ベトナム−23

ベトナム−24

ベトナム−25

海外を旅行していて思うのですが、本当に中国人観光客が多いです。しかし、何故、中国人は観光地で自国の大きな国旗を広げて記念写真を撮るのだろう?ここハノイの文廟でもやってました。
(;^_^A アセアセ・・・

ちなみに、ベトナムへの観光にくる国の第一位は中国で、第二位が韓国、第三位が日本だそうです。
ベトナムはとっても素敵な国なので日本の皆様、もっと遊びに行こうね(笑)


続く

 

 

 

JUGEMテーマ:ベトナム
JUGEMテーマ:楽しい海外旅行

ベトナム旅行記1日目〜日本出発

ベトナム・ハノイ旅行記 comments(0) - wao1682

今年5月にイタリアに旅行に行ったばかりだというのに、私達中年夫婦の海外に遊びに行きたいという願望が冷めません。これがいわゆる海外旅行熱なのか!


消費税が上がる前に行くべし!
帰ってきたら節約生活をする!
見聞を広める事は人生で最も大事だ!


ってな屁理屈で自分自身を納得させ、今回ベトナムに行ってきちゃいました。
ベトナム・ハノイ旅行を検討中の方の為に私達が行ったツアー名を書いておきますのでご参照下さい。

ツアー主催:LOOK JTB
ツアー名:ハノイ満喫4日間
期間:12月9日〜12日

ベトナム−1

成田国際空港
18:00発JAL751で出発

実は前の晩に成田のホテルに泊まったもんで、どんなにゆっくり行動しても昼12時前には成田空港に着いてしまいました。

つまり

6時間もの時間つぶしが必要!
(;^_^A アセアセ・・・

ベトナム−2

ベトナム−3

空港内散策したり
居酒屋で一杯やったり・・・(笑)
ひま〜、暇、ひま〜

絶対、成田空港には時間潰しの為に「スパ」や「映画館」もしくは「漫画喫茶」を設置すべきだと強く思いました。


★☆★☆★☆★☆★


ついでに日本の免税店で早々に買い物までしちゃいました。

ベトナム−4

ロクシタンの
シャンプー&ボディソープ♪

お店の人に聞いたら市価より2割位安いそうです。告白します、私達はロクシタン好きな中年夫婦です(爆)

さて時間になりましたので出発です。

ベトナム−5

ベトナム・ハノイに到着は日本時間で00:30頃、現地時間で22:30頃。フライト時間は約6時間30分です。

飛行機の私達の座席の周りはベトナムの若者集団でにぎわっており、めちゃくちゃうるさかったです。ただ、いわゆる元気な若者という感じで不快感はありません。なぜかみんな裸足にサンダル履き!そして、ビールやらジンやら飲みまくってました。あまりに飲むので最後はCAさんに断られておりましたよ。わはは。


★☆★☆★☆★☆★


機内食は2種類から選べます。私達は当然個別に違うのを頼みシェアです!

ベトナム−6

鶏肉あんかけ
ちょっと甘すぎるかなぁ。

ベトナム-7

ビーフカツ
カツというよりメンチ系かなぁ。

ベトナム-8

デザートにはハーゲンダッツ!
これは嬉しい\(^O^)/

機内で映画を一本観た後はしっかり眠っちゃいました。


無事ハノイのノイバイ空港へ定時到着!
実はここでトラブルに遭遇
過去に数回海外へ行ってますが、こんな事は始めてです。


ベトナム入国審査の女性空港職員に航空券とパスポートを提示して彼女の指示に従って移動したところ、なんとトランジット(乗り継ぎ)へ行かされてしまいました。
まもなくベトナムに入国出来ると信じていた私達は、当然トランジット審査の強面男性係員に制止され尋問です!
「お前らはどこに行きたいんだ?」と聞くから「ハノイだ!」と答えたけど、強面係員は何故か納得しない。そして私達をどこかへ連行しそうな勢いです。
もうひたすら馴れない英語で交戦していると、JALの日本語が話せる女性係員が来てくれて、私達が今いる場所がトランジットであると知らされ愕然となりました。
そりゃ、強面係員も困惑したでしょうねぇ。乗り継ぎする人以外は絶対に来られない場所に私達が平然といるのですから!
(;^_^A アセアセ・・・

あらためてJALの女性係員にベトナム入国審査会場へ連れて行ってもらい無事入国審査パス。やっとの事でベトナム・ハノイに入国しました。まったくいい加減な入国審査の女性空港職員のせいで1時間近く空港内で足止めを食らっちゃいました!!

ベトナム-9

無事、ハノイに入国♪

1時間近く足止めを食らったのですが、JTB現地ガイドさんはちゃんと待っていてくれました。他のツアー客も私達との合流まで待っていてくれました。皆様、お手数をおかけしました。
でもホッとしました。最悪、空港での放置プレイを経験するところでした。

ベトナム−10

ホテルは「ハノイ・ホテル」というところです。もうホテルに着いて風呂入ってバタンキューと寝ました。

旅行第一日目(12月9日)からバタバタのベトナム旅行です。

続く
 

JUGEMテーマ:ベトナム

JUGEMテーマ:楽しい海外旅行

無料ブログ作成サービス JUGEM