ノートパソコンの自力再塗装だよ

パソコン関連 comments(2) - wao1682
前々からチャレンジしてみたかった
ノートブックパソコンの再塗装を
今回実施してみました。



まずは徹底的に分解します。
そしてサフェーサーで下地処理した後にマスキングテープとゾルを利用して色の塗り分けをします。もうほとんどこのあたりは模型・ガレージキット製作で培われた個人的技術のフル活用です(笑)塗装も模型用のピースコンで吹いてやりました。

inspiron710M

マスキングテープとゾルが塗装の要!



ところで、
どうせ分解するんだから、ついでに直付リチウム電池の交換とPC内部清掃も実施しました。

dell

端子付きのボタン電池を購入して、既設のコネクター付きケーブルをハンダ付けしました。

inspiron710M

黒いビニールテープで巻いて元々あった場所に組み込みました。

inspiron710M

PC内部は出来るだけ清掃しました。特に左上のファンは埃の山でした。





完成♪
かなり美しく再塗装できたと思います。
まさに自画自賛(笑)

dell

dell

inspiron710M

パームレスト部は濃いグレーで、フレーム部はシルバー、天板等はやや暗めの赤で塗り分けました。クリックボタンも赤色塗装にしてアクセントを付けてみました。仕上げにクリアーを重ね塗りして塗膜保護をし、最後に軽くワックスをしてあります。

dell

inspiron710M

で、せっかくなのでWindows XPとPuppy Linuxのデュアルにして現在使用しております。
 

JUGEMテーマ:パソコン

ADATA製SSD(ASP800S-32GM-C)に換装しました!

パソコン関連 comments(1) - wao1682
最近流行のSSDを試してみたく某大手家電SHOPでADATAのASP800S-32GM-Cを購入してみました。SSD換装では当然インテル製が一番人気で性能も素晴らしいとは分かっていますが、SSD初挑戦なのでお財布に優しい製品を選びました。



製品自体はMLCで32GBのSATA2(AHCIモード対応可)、公称READは280MB/S、公称WRITEは260MB/Sとなかなかのものです。
特典で「Acronis True Image HD」をADATAのHPよりDL可能です。

しかし、私はこの移行ソフトは使わずに「EaseUS Todo Backup」を使ってHDDのクローンをSDDに作りました。何故、有名ソフトの「Acronis True Image HD」を使用せずにあえて「EaseUS Todo Backup」を使ったかというと理由があります。
「EaseUS Todo Backup」はSSD用にアライメント調整をしてクローンを作ってくれるからです!HDDからSSDに移行するなら絶対に「EaseUS Todo Backup」がお奨めですよ♪



で、結果はというと、勿論問題無く超簡単に移行完了し、PCからHDDを取り外してSSDを組み付け動作良好!なんの問題も無くスムーズに完了しました。

ところでSSDに換装した対象のPCはDellのInspiron1501(MK-36)です。今となってはとても旧式のPCです。現在XPで動いていますが、標準搭載のHDDではかったるい事このうえありません。このInspiron1501が生まれ変わる事を期待して電源お〜ん♪



換装前
Inspiron1501標準のHDD
(Seagate/60gb/5400rpm/SATA)



換装後
ATADA ASP800S-32GM-C

ベンチマークをしてみると・・・・なんじゃ!めちゃ激遅じゃん!
でも実は体感は今までが遅いHDDだったのでとっても速いのです。このPCで7200rpmのHDDに換装するよりは圧倒的に速い。以前7200rpmのHDDで測定してみた時はシーケンスでREADが60程度でWRITEが40程度だった記憶があります。

CrystalDiskMarkでの測定結果が当初期待より悪い原因は、やはり使用PCが古い仕様だという事だと思います。なにしろPC側はSATA規格なんでSSDがせっかくSTAT2準拠でも能力を生かし切れません。またおそらく一番の問題はAHCI対応をInspiron1501は出来ない事だと思います。

まあでも考えてみれば、このレベルのPCであってもADATAのSSD(ASP800S-32GM-C)交換はHDD交換よりも満足度が高い結果になりました。ただ、もっと速いスピードを求めるのでしたら間違いなくインテル製のSSDが良いかと思います。
SSD交換に費用をあまり掛けたくなくてHDDよりは絶対スピードを上げたい方には最適な商品かもしれません。私は大旨満足しております♪

 

JUGEMテーマ:パソコン

 

初めての中華タブレット(momo9 加強版四代目)♪PART2♪

パソコン関連 comments(0) - wao1682

前回に続き、アンドロイドタブレットの「momo9 加強版四代目」です。
その後のレビューなんぞを書いてみたいと思います。

その前に、そもそもiPhoneにiPad2に加えてPCも3台所持している私が何故タブレットPCが欲しかったかのかと言うと、寝転んでWebを見る(夜な夜なYoutube含む)+読書という名の漫画閲覧+ツイッターをしたかっただけです。

そう、寝転んでというところがポイントです。
一般的には単なる横着目的とも言います(;^_^A



この目的達成の為に高価なNexusは論外(笑)また、目的達成の為に入れたアプリは必要最小限!



・Jcomi Viewer
・TweetDeck
・クリーンマスター
・節電♪長持ちバッテリー
・ESファイルエクスプローラー
・バッテリー残量
・TrustGo





しかも、プリインストールアプリの大半は無効にしちゃいました。徹底したダイエットです。とりわけ理解出来ないGoogleの各種同期するアプリはのきなみ無効化!また使いにくいと感じたアプリは即無効化!



実は何のアプリを入れるか悩み思考錯誤でGoogle Playからインストールしたりアンインストールしたりを繰り返していました。すると、momoちゃんったら急に動作が緩慢になっちゃったのです・・・・・

どうやら太りすぎたようです。可愛いmomoちゃんにはいつまでもスマートでいて欲しい♪必要目的以外のアプリは整理整頓です。

普段部屋の掃除もしない私が、せっせとmomoちゃんの美貌を保つ努力なんぞしちゃいました(笑)
にしても、クリーンマスターや節電♪長持ちバッテリーというアプリはサクサク保持にはとても効果がありました。momoちゃんは購入当初のサクサク動作に完全に戻りました。



そー言えば、いつのまにか購入したこの中華タブレットの事をmomoちゃんと命名しております♪
私の可愛い初娘はmomo(桃)ちゃん!身体を壊さずにいつまでも可愛いままでいて欲しいという親心です。けしてエロオヤジ心ではありません。
うちの奥様の視線が冷たいです。
でもそんなの関係ねぇ〜・・・って古い!



ところで、momoちゃんの充電には購入時に付いていたACアダプターがありますが、ネットで見ていると割と壊れやすいようです。また、実際に使用してみると何気にmomoちゃんの身体が結構熱くなります(;^_^A アセアセ・・・もしかしたら少し急速充電気味?
使い続けているとmomoちゃんに悪影響があるのでは・・・・親としては少々心配になり、アンペア数の少なめのiPhone用のACアダプターにmomoちゃんに附属のUSBケーブルを使い充電する事に変更しました。



これで、momoちゃんの身体が充電中に熱くなるのは多少押さえられました。ただ、アンペア数が低めの充電器なので充電時間が今までより多く掛かるようになりましたが、なんとなく安心感は倍増しました。
やはり親として愛娘が不逞の輩に熱を上げているさまは勘弁なりません!



購入後約2週間使用していますが、トラブルらしきトラブルは今のところ起きていません。ただ、どうもスリーブ機能がおかしいです。5分程度のスリーブであれば復帰時には即座に立ち上がりますが、1時間位スリーブにしていると何をどうやっても立ち上がりません。もう強制リセットボタンを押してから再度電源を入れ直すしかありません(×_×)
初期不良か仕様なのかは不明ですが、あまりタブレットでスリーブを使う必要も無いし、電池も消費しやすいという事もあるし、基本はスリーブ機能は使わないつもりです。



あと、momoちゃん用のケースを購入しました。
momoちゃんにとても似合うドロイド君柄の可愛いふわふわケースですよ\(^O^)/



momoちゃんの健やかな成長を願うプチオヤジのレビューでした(笑)



JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:パソコン

 

初めての中華タブレット(momo9 加強版四代目)♪

パソコン関連 comments(0) - wao1682

私もついにアンドロイドタブレットを購入しました。いつもはiPad2を使っているのですが、さすがに寝転んでWebサーフィンや読書をするには今使っているiPad2は重い。



ところで読書という高尚な単語を使いましたが、ちなみに私の中では、「読書」と「漫画」は同意語です。ただ、読書と書くと何かとても上品な気がします♪

私は漫画を読むときは必ず読書と言い切っております(笑)
あと蛇足ですが、WebサーフィンとはYoutubeで夜な夜な見る動画鑑賞です。何を鑑賞しているかはご想像にお任せ致します(;^_^A



さて、さんざん悩んだ末に決めたのは、「momo9 加強版 四代目」です。
まず名前が良い。
momoからは「桃」を連想します。おそらく日本男児の大半は桃から怪しい雰囲気を想像するのでは?
勿論、うちの奥様には「可愛い名前だね!」とだけ言っておきました。



商品は某楽天ショップの某中華系のお店で購入しました。
中華へのイメージは昨今の政治事情もあり大変宜しくないです。きっと届くまで日数がかかり、届いた商品は傷や不良が・・・・・
なんて怯えながらも、お小遣いの少ない私は価格の安さという精神攻撃に負け、いつのまにかポチッとしておりました。

しまった、さすが中華!
日本人を「タブレット」だけに「たぶらかしたな」・・・・なんてくだらない事を独り言のようにつぶやきながら、うちの奥様に買ってしまった事を説明しました(笑)



さて、諸々の悪い妄想はくつがえされ、注文した翌日午前中には商品が届きました。
なかなか、やるなぁ!中華め!
こんなに早く届くとは日本人の心を理解しているな。





Androidタブレットは素敵な化粧ケースに入っておりました。しかも、ROOT化・日本語化もすべて完了した商品で、Google PlayもOKの文句なしのタブレットが届いた。
勿論、傷や破損などは皆無!

私はこの時点で既に心の中で「中華(中国)の皆様!失礼しました!」と2回くらいですがつぶやいております。



うーん、本当に中華タブレットはあなどれない。この性能でこの価格!どう考えても日本企業に勝ち目は無い。(これは3回ほどつぶやきました)

くやしいので、なにか粗を探す事にしよう・・・・既に負け戦にもかかわらず姑息な手段へ変更(笑)

気持ちは敗戦後立ち上がった昭和の日本男児の気分です。



ふっふっふっ、見つけました♪



まさか精密機器を段ボール以外で送ってくるとは!到着時にはボコボコになっているではないか!

ふっふっふっ!まだまだ甘いね、中華よ!

日本のお店ならたっぷりの緩衝材を入れて段ボール発送だぞ。その結果、経費がかかり利益が薄く、廃材も増えてエコじゃないぞ。

・・・・・って、結局、日本の負けじゃないか(笑)



冗談はともかく、日本語の説明書もpdfで組み込まれており、必要十分なアプリもインストールされていて、さくさく動くとても素晴らしい商品でした。

これで、私の夜な夜なWebサーフィンと読書が楽しくなりました♪今日は間違いなく中華タブレットは凄いぞというお話しでした。

 
JUGEMテーマ:パソコン
JUGEMテーマ:日記・一般

リファービッシュHDD!やっぱり駄目商品?

パソコン関連 comments(0) - wao1682
自宅の古いPCが最近調子悪いので思い切ってクリーンインストールし直す事にしました。せっかくなのでHDDも交換する事に決めました。

某大手PCショップで「新品・リファービッシュHDD」なる物を見つけ、中古を買うよりは良いかなっという考えと、最近新品も品数不足なんで高いなぁという考えから、思い切ってリファービッシュなる物を購入してみました。再生HDDに一抹の不安はありましたが、あくまで新品の部類で販売しているのだから大丈夫だろうと思い購入しましたが、これが実に残念な結果となりました(>_<)



HDDを交換してOSやアプリ・データをすべて入れ直し、最初に動かしたソフトが「CrystalDiskInfo」です。そう、購入した「新品・リファービッシュHDD」の確認したくて・・・・

結果は上記の通りです。購入時点からあの黄色い「注意」マークが点灯!正直気分は新品を買ったつもりなんで(だって、新品って書いてあるんだから)完璧に落ち込みましたよ(笑)
最初から「代替処理済みセクタ数」の生の値が「6」もある商品は果たして新品・リファービッシュと言えるのかが疑問です。

まあ、他のデータにはそんなに文句は無いので?諦めますが、「注意」マークは実に気分が悪いです。という事で、私は最初から「代替処理済みセクタ数は6である」再生商品を購入したんだと思う事にして、判定基準を「7」に変更して強制的に正常マークにして現在は運用しております。

新品・リファービッシュを購入する際は当たり外れがあるものだと覚悟を決めて購入する必要があると分かっただけでも勉強になりましたが・・・・・・(^^ゞ


JUGEMテーマ:コンピュータ

 

ミニコンポでPCの音質改善♪

パソコン関連 comments(0) - wao1682
JUGEMテーマ:コンピュータ


うちには古いAIWAのミニコンポ(XR-MJ10)が1セット有ります。コンポ自体はCD+MD+カセット+チューナー機能がありますが、既にCD機能はご臨終状態です。その他の機能はアンプ部含め元気ハツラツ!!以前はとても使っていたのですが、今では使う事もなくインテリアと化しております。

という事で、今回はこのミニコンポをPC用スピーカーアンプとして活用する事にしました。



少々大きいのでモニターの右後ろにミニコンポ本体を設置しました。手前にあるのはミニコンポ操作用のリモコンです。PCの音声出力ジャックとミニコンポのAUX入力端子をケーブル接続します。



スピーカーはミニコンポ標準品はあまりにも大きくてPC周りに置けないので、これまた余っていたDENONの防磁型AVスピーカーSC-31Vに交換しちゃいました。
DENONのスピーカーインピーダンスは8オームでAIWA標準品は6オーム・・・という事でインピーダンス的には全く問題ありません。



スピーカーはモニター裏側に設置!!
本当は表に出したいのですがスペースが全く無く断念(>o<)

<試聴結果>
そりゃ、めちゃくちゃ良いに決まってるよネ(笑)なにしろPCとミニコンポを繋いだ訳ですから。。。今までの安いPCスピーカーと違い高音〜低音まで綺麗に出ております♪
意外だったのは、ミニコンポ標準スピーカー(12cm+2.5cmの2ウェイバスレフ)よりもDENON(8cmシングル密閉)の方が音質的に繊細で、しかも低音が出ているという事でした。このあたりは好みもありますが、大きいスピーカーが必ずしも良いとは言い切れない結果を目の当たりにした感じです。

残念だったのはスピーカーをモニター裏側に設置した為に、多少狭い空間に音がこもってしまう事です。これはスペースの関係上自ら納得して設置した自爆行為ですので文句は言わない事にします。あとは2.1chではないのでサブウーファがありません。(重低音を響かせる楽しみ方は出来ない。)
でもまあ、今までよりは格段に良いのでOKです♪

という事で実に満足な結果でした・・・・大成功!!

プリントサーバ「CG-FPSU2BD」導入記・PART2(備忘録)

パソコン関連 comments(0) - wao1682

先日、コレガのプリントサーバ「CG-FPSU2BD」を導入したのですが、非常に使い勝手が良いので、もう少々遊んでみる事にしました。USBハブを介すれば複数台のプリンタを稼働出来るような事がコレガのHPに書かれていたので、さっそく試してみました。



結果は本当に問題なく2台のプリンタが使えるようになりました。USBハブは手元にあった玩具のようなちゃち(?)な代物だったのですが、きちんと稼働しております(笑)。ただ、自動接続−印刷−切断の為のお気に入り登録をすべてやり直さないと駄目でした。(接続先をUSB-1,2・・・とサーバ側で割り付けし直す為みたいです。)



プリンタは1台がキャノン複合機MP-470、もう1台はキャノンレーザープリンタLBP3000です。コレガのHPではLBP3000は動作不可になっておりますが多少の問題を残して稼働しております。

LBP3000を接続した際の多少の問題点とは、自動接続−印刷−切断にて印刷をしている際に、紙切れ等を起こした際には自動切断されてしまいます。その時、通信エラー表示が出てしまいます。(コレガが動作保証しているMP470ではそのような事は起きません。)でも、このまま再度手動で接続すれば、紙切れを起こした時の続きからきちんと印刷はしてくれますが、どうもLBP3000を使用する際は最初から手動接続−切断とした方が精神的に宜しいかもしれません。

プリントサーバ・コレガ「CG-FPSU2BD」導入記(備忘録)

パソコン関連 comments(0) - wao1682

我が家にはPCが5台(XPが3台、VISTAが1台、2000が1台)あります。今までUSB切替器で1台のプリンタ複合機を動作させたり、USBケーブルを抜き差ししたりしていましたが、さすがにUSB切替器ですと、時々エラーが出る事もあるし、プリンターを認識しなかったりと困っておりました。
今回、コレガのプリントサーバ「CG-FPSU2BD」を導入しましたので、ウィルスセキュリティZEROとスイッチングHUBが入っている環境下での自分自身の備忘録として導入手順を残しておきます。



<手順>
1.付属説明書通りにプリントサーバを取付接続する。(USBケーブル、LANケーブル、電源接続)そしてプリンタ電源ON。

2.ウィルスセキュリティZEROのファイヤーウォールを一時的にOFF。(不正侵入を防ぐ→完全に開放)

3.プリントサーバ付属のソフトでプリントサーバの設定を実施。(IPアドレスはDHCPサーバーで自動設定)また、ここで表示されるプリントサーバのIPアドレスをメモに記録しておく。

4.付属説明書通りに一旦プリントサーバを再起動。(PCではなくプリントサーバーのみを再起動)

5.付属ソフトで「PS Admin ?」をインストール。(この途中で表示される「Windowsファイヤーウォールの例外リストに登録するか」表示に対して「はい」を選択。・・・Windowsのファイヤーウォールは使用していませんが念のために「はい」を選択。)

6.「PS Admin ?」のインストール完了後、ウィルスセキュリティのファイヤーウォールをONに戻す。(2で設定した「完全に開放」を「条件的に遮断」に変更。)

7.ここで一度、「PS Admin ?」を起動させる。すると、ウィルスセキュリティZEROが動作して「PS Admin ?」のアクセスを常に許可するかと表示されるので「許可」をクリック。この後、「PS Admin ?」を閉じる。

8.ウィルスセキュリティZEROにプリントサーバのIPアドレスを登録してファイヤーウォールからプリントサーバを除外させる。(不正侵入を防ぐ→設定→ネットワーク→追加・・・・3でメモしたプリントサーバのIPアドレスを指定した後、トラフィック管理をエントリー許可ゾーン設定にチェック、説明には「プリントサーバ」と入力。)
また、不正侵入を防ぐ→アプリケーションに7で許可した「PS Admin ?」が許可で入っているか確認しておく。

9.念のためにPC再起動後、付属説明書に従い自動プリンタ接続機能を設定して、「PS Admin ?」の最小化設定で終了。

とっても使いやすいし、導入も簡単なプリントサーバです。印刷開始や終了もすべて自動で接続切断もしてくれますので、いちいち「PS Admin ?」で手動接続切断する必要もありません。普通にいつもと変わらずにプリンタを選択して印刷が出来ます。ただ、スキャナを動作させる際は、どうも自動接続してくれないようです。(「PS Admin ?」で手動接続切断が必要なようです。)


<追伸>

その後、PCレイアウト変更の際にプリントサーバの電源を落としていたら、翌日接続が出来なくなっておりました。ウィルスセキュリティZEROのファイヤーウォールを開放すると接続が出来ます。
あれっ、何か変だぞ!何故?・・・という事で、「PS Admin ?」でプリントサーバのIPアドレスを確認したら昨日とアドレスが違う!
あっ、そうかと気が付きました。 IPアドレスはDHCPサーバーで自動設定にしていたのだから、ケースによってはアドレスが変化する事もある訳です。ウィルスセキュリティZEROで許可IPアドレスを固定しちゃ駄目でした。

上記8項を下記に修正しました。

ウィルスセキュリティZEROでプリントサーバのIPアドレスを固定指定ではなくて範囲で指定し直す。(不正侵入を防ぐ→設定→ネットワーク→IPアドレスを範囲指定)範囲は、XX.0.0.0からXX.255.255.255の間を指定する。(XXは3項で確認したアドレスに同じ・・・LAN側アドレスとも同じ)

ちょっと大袈裟な広範囲指定ですが、これでよほどの事が無い限りIPアドレスがぶつかる事も無いかと思います。本当はプリントサーバIPアドレスを手動で固定しちゃっても良かったのですが・・・・というか、ここまで許可する位なら固定アドレスにすべしだなぁと思いますが、とりあえずこのまま使用する事とします。

<追伸2・・・2012.12.31>

この記事を書いた時点からウィルスセキュリティZEROはだいぶバージョンアップしました。最新バージョンではIPアドレス設定で範囲指定しなくても動作が出来ます。というかリモートIPアドレスを「すべてのIPアドレス」にしておけば(標準ではこうなるようです)、何ら範囲指定しなくても問題無く接続が可能です。
具体的には、「不正侵入対策」→「例外設定のリスト」で新たに「ネッワークプリンタ」を1個登録して、「リモートIPアドレス」を”すべてのIPアドレス”にしておけば良いです。

無料ブログ作成サービス JUGEM