スペイン・ポルトガル旅行(お土産)

スペイン・ポルトガル旅行 comments(0) - wao1682

 

せっかくなので

今回のスペイン&ポルトガル旅行で買ってきたお土産一部を紹介します。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

まずはコレ!

コインブラ大学の売店で売っていたミニ・アズレージョ4枚セットです。絵柄はすべて世界遺産であるコインブラ大学内の壁画や天井画という優れものです。

 

買ってきた4枚のアズレージョを木製台座に並べて取り付けました。アズレージョが収納されていた紙ケースの裏側にあった説明書もカッターでカットして東急ハンズで購入したBOXフレームに一緒に組み込んで飾りました。

 

結構素敵に完成したでしょ♪

自画自賛ではあります。

(クリックして大画面でご覧下さい)

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

これもアズレージョの鍋敷きです。芸術っぽいのとアニメチック(実はポルトガルでは縁起物の雄鶏ガロ)なのと2枚買いました。でももったいないので我が家では鍋敷きとしては使用しません。

 

実は

これも自宅で少し加工して壁に飾りました。

100均で売っていたフォトフレームを改造してアズレージョ鍋敷きを取り付けました。

 

なかなかいいでしょ(*^^*)

これまた自画自賛なり(笑)

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

ナザレのスーパーマーケットで見つけて購入しました。

うちの奥ちゃまの大好物のベビーベルというチーズです。

これ美味いんですよねぇ♪

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

ポルトガルといえば魚の缶詰が有名です。

観光で訪れた様々な都市で気に入ったのを見つけては買ってたら結構な数になっちゃってました(笑)下の緑色の箱はタコの缶詰です。なんか珍しいよね。

 

これは不思議な缶詰!

読むと「ヴァスコ・ダ・ガマ」と書いてある。まさか空けるとヴァスコ・ダ・ガマのフィギュアが出てくるとか?

そもそもポルトガル語が読めないから面白半分で買ってみました。

 

実は単なるツナ缶でした(笑)ヴァスコ・ダ・ガマを食べる羽目にならず良かったっす。日本のツナ缶より多少サッパリした味付けで私的にはとても美味しかったです♪

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

そして

私達夫婦が海外に行くと必ず買うものがコレです。

ご当地クノールスープ!

日本では本当にクノールスープは種類が少ないのですが、海外に行くと結構色々なのがあります。いつもクノールスープは地元のスーパーで探して購入します。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

ポルトガルはコーヒーも有名です。ってか海外に行くと必ずご当地コーヒーがお土産になってますよね(笑)

でもやはりポルトガルコーヒーを味わいたくて購入しちゃいました。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

この巨大三段重ねチーズは帰りのドイツ・フランクフルト空港で購入しました。

さっすがに重いよ〜(笑)

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

私は海外に行くと必ずご当地縁起物人形を買います。

ポルトガルは伝統工芸品「ガロ」という雄鶏人形が有名です。ポルトガルでは幸運を運んでくるアイテムとして国民に親しまれています。ポルトの街を散策中に見つけて購入しました。

 

 

にしても久しぶりにお土産をたくさん購入しました。食べ物のほとんどは地元スーパー(特にナザレとポルト)での物色です。ポルトガルは本当に楽しくて永遠に遊んでいたかったです。

今回のツアーメンバーも海外旅行慣れした方ばかりでトラブルもなく和気あいあいと時間を過ごす事が出来ました。(考えたら初海外旅行先にポルトガルを選ぶ方はほぼいないよね。つまるところポルトガルに来る方は割と海外旅行慣れした方が多いと勝手に想像してます。)

 

なかなかヨーロッパというとイタリアやらドイツやらフランスやらとかのメジャーな方面を選んでしまいがちですがポルトガルもお勧めです。海外旅行を計画されているならぜひ一度ポルトガルも候補に入れてあげてくださいね。

 

 

<終>

 

*ブログ中の写真のいくつかはクリックすれば大きく見られます。

 

 

スペイン・ポルトガル旅行(第1日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第2日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第3日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第4日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第5日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第6日目前半)

スペイン・ポルトガル旅行(第6日目後半)

スペイン・ポルトガル旅行(第7&8日目)

スペイン・ポルトガル旅行(お土産)

 

 

JUGEMテーマ:ポルトガル

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

スペイン・ポルトガル旅行(第7〜8日目)

スペイン・ポルトガル旅行 comments(0) - wao1682

第7日目

2018年9月30日(日)

 

 

ガッツリ楽しめたスペイン&ポルトガルの観光もすべて終了し、本日はひたすら日本に帰ります。とりわけポルトガルはいつまでもいたいです。

何が良かったって、それはやはりポルトガルというお国柄なんでしょうね。とても親日な国で人々は優しいし、タクシーやレストランでボラれる事もないし、強盗やテロリスト等を気にしないで普通に街中を歩けるし・・・最高でした!

ヽ(^◇^*)/ ヽ(^◇^*)/

 

ポルトガル最後の朝食。

もちろんガッツリ食べました。

 

早めにリスボン空港に到着。

 

ルフトハンザ航空でドイツのフランクフルトまで行き、そこで乗り換えて羽田へ向かいます。

ドイツでトランジットするのですが、荷物はポルトガルから羽田まで一気通貫で処理してくれますのでとても楽ちんです。

 

と、その前に、

まだ時間もあるのでリスボン空港の散策を開始。

海外旅行の最後の最後の楽しみは海外の空港免税店でのお買い物&散策♪何しろリスボンの免税店は広いです。

 

おっ!ポルトガルギター発見!まじで買いたかったけど断念。もし次回ポルトガルに来る事があれば街中の楽器屋を回って本気で買いたいです。

 

ポルトガルギターは断念して代わりにマグネットを買っただよ(笑)

ちっこい、可愛い(笑)

 

なんとシントラで購入を断念したケイジャーダが空港で売ってました。もちろん即買いです。シントラのピリキータというお店が満員で入れなかった時は空港を探してみて下さい。私達のように運が良ければ並ばないで簡単に買えちゃいますよ。味はシナモンパンチが強烈に効いたチーズケーキといった感じです。

 

リスボン空港は結構色々なお店が入っていて楽しいです。うちの奥ちゃまは可愛いコルク主体で作られた珍しいネックレスとか重たいウィスキーとか買ってましたよ(笑)

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

12:05リスボン発LH1167が30分遅れでの出発です。今回乗り継ぎ含め計4回飛行機に乗るのですが、ここまで3回すべて遅延です。ドイツに対するイメージが今回の旅行で崩れてしまいましたよ(笑)

 

なんて考えていると昼食が出てきました♪今回も奥ちゃまと別メニューをチョイスしてシェアっす。ほとんど同じ具材なんですが、微妙に味付けが違いました。

 

 

さて16:00頃にドイツのフランクフルト空港へ到着です。しばらく時間があるので空港内を散策しました。

 

残ってる小銭でチョコやらクッキーやらを買いまくり、それでも残った小銭は毎度のユニセフへ募金寄付をしてきました。

 

ルフトハンザLH0716で羽田へ向かいます。今回のツアーで初めての定刻18:05出発でした。

 

夕食!♪

あまりお腹は空いてはいないのですが、

私達夫婦は、

出てくる食べ物は拒みません(笑)

結果、最近少し太り気味です(泣)

しっかり別メニューでシェアします(嬉)

 

 

羽田空港に到着する前に朝食が出てきました。もうお腹一杯だよ〜と言いながら完食!

 

 

 

第8日目

2018年10月1日(月)

 

 

無事、羽田国際空港に11:30頃に到着しました。予定より約40分早い到着でした。毎度ですが飛行機が無事着陸するとなんだかホッとします。

 

ところで最近羽田空港の国際線到着ロビーというか税関&入国審査フロアの手前にも免税店が誕生しました。物珍しさもあり入ってみました。とても小さくて酒や香水・タバコ等の定番商品だけを扱っていました。でもせっかくなのでスコッチウィスキーを1本だけ購入しました。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

自宅で今回の旅行で買ったお土産を並べてみました。

ひゃー、結構あるある!

地元のスーパーでばかり買ってたので食べ物主体です。しばらくは楽しめそうです♪

 

 

せっかくなので

次回お土産の紹介を少しだけしたいと思います。

 

 

続く

 

 

*ブログ中の写真のいくつかはクリックすれば大きく見られます。

 

 

スペイン・ポルトガル旅行(第1日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第2日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第3日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第4日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第5日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第6日目前半)

スペイン・ポルトガル旅行(第6日目後半)

スペイン・ポルトガル旅行(第7&8日目)

スペイン・ポルトガル旅行(お土産)

 

 

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

JUGEMテーマ:ポルトガル

 

スペイン・ポルトガル旅行(第6日目後半)

スペイン・ポルトガル旅行 comments(0) - wao1682

 

第6日目後半

2018年9月29日(土)

 

 

午後3時頃から自由行動の開始です。もっと早くスタートしたかったのですがパッケージツアーの悲しき弱点ですね。

 

まずはタクシーでロシオ広場に向かい、そこにあるチケット売り場でヴィヴァ・ヴィアジェン(viva viagem)という24時間乗り放題の公共交通機関用プリペイドカードを購入しました。チケット売り場は目立たない建物の奥の方にありますが、事前に現地ガイドさんに場所を教えてもらってましたのですんなりと行けました。絶対に前情報が無ければたどり着けない売り場だと思いました。

リスボン

 

チケット代金は、カード代0.5ユーロに24時間乗車代6.3ユーロの合計6.8ユーロ(約900円)です。

 

この1DAYカードがあれば移動手段に怖いものなし!まずはリスボンに来たら絶対に行きたかったサンタ・ジュスタのエレベータに直行しました。高さは45mの鉄骨製のネオ・ゴシック様式のエレベータです。ちなみにエッフェル塔ではありませんよ(笑)

 

わぁー、並んでる!

でも並ぶぞ!

(約1時間半並びました)

  

 

このエレベータも一種の公共交通機関扱いなので先程購入した1DAYカードで乗れます。中に入る際に設置されてる機械にカードをかざすだけでOK♪

 

エレベータの中は古めかしく趣があります。

 

エレベータで昇って降りた所でも素敵な景色は見られるのですが、私達は更に1.5ユーロ払って屋上展望台に行きました。

しかし、

展望台に行くために登る螺旋階段が超怖い!

足元から地上が丸見え!

ブルブル!

 

展望台からはリスボン市内が一望出来ます。

遠くにサン・ジョルジェ城も見えます。

 

ロシオ広場の全景も見られました。

 

ところで街のど真ん中に何故エレベータがあるの?と最初は疑問でしたが、実は高地と低地をつなぐ便利な乗り物なのです。私達は高地側に昇ったのですが、再度乗車して低地側に戻る事にしました。

今回自由時間に行きたい場所がほぼ同じだったツアーメンバーの某ご夫妻と一緒に観光を開始する事にしました。

 

カルモ通りガレット通りを散策!

 

なにやら若者達の集会デモに遭遇。

 

そしてリスボン自由時間のもう一つの目的地でもあるビカのケーブルカー乗り場に来ました。リスボンの風景写真で必ず取り上げられる場所です。

ここも1DAYカードで乗車OK♪

 

 

観光ガイドやテレビではこんな感じで紹介されてますよね。なかなかナイスな一枚が撮れました♪

 

さて、ケーブルカー降車後はテージョ川方面に歩き、リベイラ市場に行きました。実は市場という名前なのですが、2014年にフードコートに様変わりした人気の場所です。ここで夕食をもくろんでいたのですが、どこも一杯で満席!やむなく見学だけとなりました。

 

リスボンの中心部へ戻るのに地下鉄に乗る事にしました。実は何度か海外旅行はしてますが地下鉄に乗った事がありません。いつも乗車チケットの買い方で悩んじゃうのですが、今回は既に1DAYカードは入手済みなので安心して乗り込む事が出来ました。

市場から徒歩5分位の所にある駅から乗車してバイシャ・シアード駅で下車しました。

 

バイシャ・シアード駅で降りて外に出るとあたりはもう薄暗い!考えたら自由行動開始がそもそも午後3時頃からだったんですから当然でした。

沿道に広がるオープンテラスのお店で自由行動を共にしたご夫妻と一緒に夕食をとる事にしました。

このお店で大正解!美味♪

とりわけ上の写真左側に写っている干しダラのコロッケは歯ごたえも良く最高に美味しかったです。

 

楽しい夕食も終わりタクシーでホテルに戻りました。実はタクシーの運転手が超おじいちゃんで不安になりましたが無事安全運転で到着しました。

ホテルはリスボン・マリオットです。

 

ホテルのエレベータの中でゴッツイ外国人男性2人と出身地ぷちトーク。彼らはUSAから来たそうで、私がアメリカは素敵な国ですよねと言ったのが嬉しかったらしくニッコニッコしてましたよ(笑)

 

さてさて、

明日は残念ながら帰国です。

ポルトガルの楽しさに魅了されてしまい、本当に心から帰りたくないです。

 

 

続く

 

 

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

JUGEMテーマ:ポルトガル

スペイン・ポルトガル旅行(第6日目前半)

スペイン・ポルトガル旅行 comments(0) - wao1682

 

第6日目前半

2018年9月29日(土)

 

 

スペイン(サンチャゴ・デ・コンポステラ)からポルトガル縦断の駆け足観光も本日が最終で明日はもう帰国の途につきます。

 

まずはいつもの通りにビッフェスタイルの朝食です。ガッツリと美味しく頂きました。普段朝食はあまり食べないのに旅行に出ると何故かしっかり食べるあるあるネタを実践中です(笑)。

 

ホテルの朝食会場の窓越しに素敵なお城も見えました。シントラは本当に貴族の別荘地といった感じで優雅な時間が過ぎていく感覚を味わえます。ポルトガルツアーをお探しならぜひシントラ泊があるのを選ばれる事をお勧めします。

 

さてお腹も一杯になったし観光の開始です。

いよいよリスボンを目指します。

 

 

☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★

 

 

シントラからバスで約1時間の移動をして到着した場所はユーラシア大陸最西端の地であるロカ岬です。海の向こうはもうアメリカです。

 

有名な詩人カモンイスが詠んだ「ここに地終わり、海始まる」という有名な一節が刻まれた塔が建っています。思わず「来たぞ〜!」と心の中で叫んでしまいました。

 

そして

ユーラシア大陸最西端到達証明書を発行してもらいました。お見せ出来ないけど到達者である私の名前には珍しい花文字が採用され、最後に蝋印が押されています。ここに行ったら絶対にゲットすべきお土産ですね。

 

さて、ロカ岬を後にして、ついにリスボンに到着。

まずはジェロニモス修道院の観光から開始。ヴァスコ・ダ・ガマとカモンイスの棺が安置されているマヌエル様式の世界遺産です。入館のために長い行列が出来ていましたが私達ツアーメンバーは事前予約につき脇からスイスイと入館出来ました。

並んでる人には悪いが、めちゃ優越感(笑)

 

 

 

 

しかしポルトガルの教会や修道院はイタリアや独・仏とは異なり十字架イエスの像が多いです。ここも天に召される間近のイエス像が置かれてました。

 

ジェロニモス修道院の中庭も有名です。よく写真では見ていましたが実際に来れた事は感慨深いです。

 

次にベレンの塔へ向かいますが、途中にある公園には南大西洋を縦断して南米まで飛ぶことに成功したサンタ・クルス号という飛行機のレプリカが展示されていました。大航海だけではなく航空路でも活躍していたポルトガルの歴史です。

 

ベレンの塔です。テージョ川を監視しリスボン港を守る要塞で、先程のジェロニモス修道院と同じく世界遺産です。

 

そして、発見のモニュメントです。

もう写真やテレビでいつも観ていた建築物のリアルオンパレードで興奮が止まりません(笑)!!

 

エンリケ航海王子やヴァスコ・ダ・ガマ達の銅像の中に一人だけ女性がいます。なんでもフィリバ王妃といいジョアン1世の后だそうです。

 

発見のモニュメントの側にはこれまた有名な道路に描かれた世界地図があります。

あっ、そういえばリスボンに入ったら急に中国人観光客が多くなってきました。もしかしたらスペインあたりがメインでポルトガルはリスボンだけを観光するというのが中国人観光客の一般的傾向なのかもしれません。

やっぱり彼らはめちゃくちゃ賑やかです。

 

ポルトガル人が初めて日本に来た場所は種子島ではなくて、その少し前の1541年に漂着した豊後という場所だそうです。そのためかこの日本地図には1541と打ち込まれております。

 

ヨーロッパで一番長い吊橋の4月25日橋をバスの車窓から見学。

 

 

☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★

 

 

本日の昼食は魚か肉のチョイスメニューです。私達夫婦は毎度の事ですが互いに違うものをチョイスしてシェアしあいます。しかし海外旅行でいつも思うのですが、意外と他の夫婦はシェアをやらないんですよね。シェアはマストだと思うのですが。

あー、食べてる時って幸せ♪

 

 

 

 

昼食後は一旦宿泊予定のホテルにチェックインして、その後は自由行動となります。

しかし、前日従業員によるストライキがあったらしく部屋の準備が出来てませんでした。やむなく荷物だけ預かってもらいリスボン市内へタクシーでくりだしました。ポルトガルは今まで行った外国の中で一番治安も良く親日な国だと実感しました。なので自由行動があるのはとても嬉しいです。

 

リスボンでの自由行動は次回に書きます。

 

 

続く

 

*ブログ中の写真のいくつかはクリックすれば大きく見られます。

 

 

スペイン・ポルトガル旅行(第1日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第2日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第3日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第4日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第5日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第6日目前半)

スペイン・ポルトガル旅行(第6日目後半)

スペイン・ポルトガル旅行(第7&8日目)

スペイン・ポルトガル旅行(お土産)

 

 

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

JUGEMテーマ:ポルトガル

 

スペイン・ポルトガル旅行(第5日目)

スペイン・ポルトガル旅行 comments(0) - wao1682

 

第5日目

2018年9月28日(金)

 

 

本日はバターリャにある修道院の見学からスタートです。さりげなくガイドブックで外観は見ていたのですが、現物を目の当たりにしたら完璧にぶっ飛びました!!マヌエル様式とゴシック様式の調和がとてつもなく素敵な修道院です。

 

写真では伝わりにくいのですが、凄い!なにしろ荘厳!

 

実はラッキーな事に数時間ごとに行われる護衛兵交代式に遭遇しました。ここには第一次世界大戦とアフリカ植民地戦争で犠牲となった兵士を弔う墓が有ります。その墓を護衛兵が常に護っているのです。
(動画でご覧ください)

 

未完の礼拝堂もあります。青空天井です。

 

またしても意味不明の作品を発見!

まじで何?

 

巨大な修道院です。

本当に来て良かった♪

 

バターリャの観光が終了して次にオビドスへ向かいました。

 

 

★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡

 

 

オビドスは城壁に囲まれた美しい村です。

路地には商店もたくさん出ておりとても楽しいです♪

 

オビドス名物のジンジーニャを飲みました(^O^)

さくらんぼのリキュールをチョコレートで出来た器で飲み(食べ?)ます。口当たりは良いのですが、なんとアルコール度数は約20度の強いお酒です。

 

ほんのり酔っ払いながら城壁を散策!あまりヨタヨタしてると危険なれど既に酔っ払いには馬耳東風(笑)ふらふらとオビドスを満喫してます。

(*^^*)

 

うちの奥ちゃまはポルトガル名物のコルクで出来たポシェットを購入しました。めちゃ可愛いっす♪しかし、日本に帰ってから長財布を入れようとしたら入りませんでした。結局、二つ折り財布まで購入するはめとなりました。

散財(^^;)ガ〜ン

 

オビドスで昼食です。

タコのリゾット♪

 

 

★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡

 

 

本日最後の観光地で宿泊場所でもあるシントラに到着しました。ガイドさんの話によるとシントラに宿泊するツアーは少ないので大変貴重らしいです。今晩はじっくりとシントラを楽しみたいです。しかも完全自由行動です。

 

シントラは昔王族や貴族が住んでいたり避暑地として別荘を建てたりしていた地です。

まずはシントラ王宮見学をしました。正直外観からは想像出来ませんが、王族らしい豪華な家具や装飾品で一杯の宮殿でした。

 

 

 

ムーアの城壁も遠くの山の上に見えます。本当はペーナ宮殿というところへ行きたかったのですが時間の都合上あきらめました。

 

レプブリカ広場を散策♪

 

シントラ名物のお菓子トラヴセイロとケイジャーダを提供するピリキータというお店です。ツアー仲間たちは根性で並んで購入してましたが、あまりの超混雑さに負けて私達は買う気力が失せて出てきちゃいました。

(しかしラッキーな事に帰りのリスボン空港で売ってました♪♪並んで買った皆には悪いが、並ばずに購入しましたよwww。)

 

この日はツアーに夕食が含まれていないので、仲良くなったツアーメンバー達と一緒にレストランでワイワイと楽しみました。

 

安くて美味です。本当にポルトガルはどこに行っても日本人の好みに合う料理ばっかりです。店員さんもフランクで楽しかったです。今日までさんざんポルトガル料理を食べていたので久しぶりに普通の(?)食事をしました(笑)

奥ちゃまはカルボナーラ、私はチキン照焼♪

 

ところでポルトガルに来てみて気がついたのですが、まじで中国人観光客がいない!たま〜に見かける程度です。昨今はどこの国に遊びに行っても中国人だらけで賑やか(悪くいうと騒々しい)なのですが、ここポルトガルにはほとんどいませんでした。なので欧米と日本の観光客ばかりでとても静かで楽しい旅を満喫出来ました。

ポルトガル最高〜♪

 

 

続く

*ブログ中の写真のいくつかはクリックすれば大きく見られます。

 

 

スペイン・ポルトガル旅行(第1日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第2日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第3日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第4日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第5日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第6日目前半)

スペイン・ポルトガル旅行(第6日目後半)

スペイン・ポルトガル旅行(第7&8日目)

スペイン・ポルトガル旅行(お土産)

 

 

 

JUGEMテーマ:ポルトガル

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

スペイン・ポルトガル旅行(第4日目)

スペイン・ポルトガル旅行 comments(0) - wao1682

 

第4日目

2018年9月27日(木)

 

 

おはようございます。腹ペコで目覚めました。

昨晩の夕食会場には私達JTBツアーメンバーしかいなかったのに、今朝のビッフェ会場は外国の旅行者で一杯!しかも朝食はそこそこ美味しい。

 

ポルトガル57

 

う〜ん、なんだかなぁ〜

この事から推察すると、基本的に夕食を提供するホテルではなく今回JTB用に特別用意しただけなのか、シェフが全員お休みだったかのどちらかだと思う。ホテルというよりなんだか学生研修宿って感じだったしね。

 

部屋の壁には何やら文章が書かれているが意味不明。分かる方、教えてください。

ポルトガル58

 

今日はまず世界最古の大学のひとつでポルトガル屈指の名門校でもあるコインブラ大学から見学の開始です。

ポルトガル59

 

ポルトガル60

 

コインブラ大学といえば世界遺産のジョアン5世図書館です。

下の写真に写っている左側のミニ階段から有名なジョアン五世図書館に入館します。写真撮影禁止なのでお見せできないのが残念ですが、とてつもなくゴージャスです。(ここをクリックすると写真が見られます:出典元Chris W

ポルトガル61

 

ポルトガル62

 

私達ツアーメンバーを見かけると手を振ってくれるコインブラ大学生達♪ポルトガルはとても親日国です。

ポルトガル63

 

大学の見学が終わった後は自由時間です。まずはサンタ・クルス修道院を見学!ちょうどミサの最中でした。(なので院内では撮影自粛)

ポルトガル64

 

そしてメインストリートであるフェレイラ・ボルケス通りをぶらぶらと散歩しました。

ポルトガル65

 

ちょっと歩き疲れたのでジェラートを食べながら休憩です♪このお店ではポルトガル名物の金平糖を売っておりました。みんなお土産にたくさん購入してましたよ。

ポルトガル66

 

 

 

★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡

 

 

今日の昼食はなんとかという高級ホテルのレストラです。さすがに美味しい♪昨晩の夕食とは格段の差である。

しつこく書くが、

昨晩のコインブラでの夕食は最低でしたwww

ポルトガル67

 

 

 

★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡

 

 

午後は個人的に行きたかったトマールにあるテンプル騎士団が建てたキリスト教修道院の観光です。もちろん世界遺産です。

永野護先生のファイブスター物語を彷彿させるものがあります。(ちょっとマニアックな話題だよね)

円堂やマヌエル様式の大窓が有名です。

ポルトガル68

 

ポルトガル69

 

ポルトガル70

 

 

★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡

 

 

感動のトマール観光終了後はナザレへバスで移動します。興奮の連続です。ポルトガルは本当に凄い!ここナザレではほぼ自由行動でした。

 

ポルトガル72

 

ナザレはポルトガル屈指のリゾート地です。景色も最高です。

ポルトガル76

 

スカートにエプロンのような民族衣装を着けた方も見かけました。なかなか最近は見かけないらしくラッキーでした。

ポルトガル73

 

ノッサ・セニョーラ・ダ・ナザレ教会も見学してきました。こじんまりとした教会ですがとても素敵です。ナザレに行かれたら入られる事をお勧めします。

ポルトガル74

 

ポルトガル75

 

 

 

★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡

 

 

ナザレでの宿泊ホテル(ホテル・ブライア)のすぐそばにスーパーがありました。スーパー大好き夫婦の私達はさっそく買い物に入りました。私達は毎度海外旅行のたびにスーパーやコンビニを探してはお土産を買い込みます。だって実際に地元の方々が利用しているんだから安心だし、おまけに安いしね。

ポルトガル77

 

夕食はホテルでイワシ料理です。ポルトガル名物の一つがイワシです。さすがイワシ3尾は食べきるのが大変でした。

 

 

もしポルトガル旅行を検討中でしたら、ぜひ行かれる事をお勧めします。料理も観光も最高です。そして治安もとても良いです。

 

歴史上どこの国よりも早く世界大航海をしたのに何故ポルトガルという国は世界一の大国ではないのかという個人的な疑問が解けてきました。そう、たぶんポルトガル人の優しい温和な性格の現れなんだと思います。「我こそは!」の国ではない事は間違いありません。

 

 

続く

 

*ブログ中の写真のいくつかはクリックすれば大きく見られます。

 

 

スペイン・ポルトガル旅行(第1日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第2日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第3日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第4日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第5日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第6日目前半)

スペイン・ポルトガル旅行(第6日目後半)

スペイン・ポルトガル旅行(第7&8日目)

スペイン・ポルトガル旅行(お土産)

 

 

 

 

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

JUGEMテーマ:ポルトガル

 

スペイン・ポルトガル旅行(第3日目)

スペイン・ポルトガル旅行 comments(0) - wao1682

 

第3日目

2018年9月26日(水)

 

 

本日からポルトガル観光の開始です。

ブログタイトルにはスペイン・ポルトガル旅行と書いてますが、スペインは昨日の1日だけでほぼポルトガル旅行です(笑)。

 

ポルトでの最初の観光場所はポルト大聖堂です。

スペイン・ポルトガル32

 

 

大聖堂からポルトの街並みも一望できます。

スペイン・ポルトガル33

 

 

大聖堂はもう少しゆっくり観たかったのですが、ガイドさんは何故かここを早足で終わらせてしまいました。そしてサン・ベント駅にある有名な壁画(アズレージョ)を観に行きました。ここでは不必要な位に長い時間をかけてました。う〜ん、この観光にかける時間のさじ加減が理解できない。

スペイン・ポルトガル34

 

スペイン・ポルトガル35

 

 

次にポルト市内を歩きながら、世界で最も美しいと言われている本屋さんのレロ・イ・イルマオンへ行きました。あまりのゴージャスさに感動だよ。ただ人混みの中での鑑賞なので落ち着きません。しかし、世界広しといえども入場料を払って入る本屋さんはここだけでしょうね。優美な曲線階段は「天国への階段」と言われているそうです。

スペイン・ポルトガル36

 

 

ツアーメンバー達が本屋さんで長居している間に私達二人はちょこっと抜け出して小走りで近くにあるカルモ教会の壁画も観に行ってきました。もっとゆっくり観たいのですが時間の都合上残念です。

スペイン・ポルトガル37

 

 

今回のツアーでは寄る予定のないグレリゴス教会も一応遠目に観る事が出来ました。

スペイン・ポルトガル38

 

 

続いてサン・フランシスコ教会に入場観光しました。珍しく館内撮影禁止の教会だったので中をお見せ出来ず残念です。とても素敵な装飾品で一杯の教会でした。

ポルトガル55

 

 

今日は観光盛り沢山です。

ポルトを象徴するドウロ川ドン・ルイス1世橋に来ました。ここはガイドブックやチラシ等で度々見かける景色だけに、さすが実際に目の当たりにすると感動します。世界遺産「ポルト歴史地区」を象徴する素敵な場所だと思います。有名な写真撮影スポットでパシャと1枚♪

スペイン・ポルトガル40

 

ポルトと言えば有名なのがポートワインです。サンデマンというポートワインセラー(酒蔵)を見学して試飲もしてきました。

スペイン・ポルトガル41

 

 

午前中にこれだけの観光場所を歩き回ったんでお腹はペコペコです。待望の昼食は鴨ごはんです。ここの食事も超美味しかったです♪嬉しいことに今のところ食事に外れはありません。(この感想は今晩覆されますが!)緑のチェック柄巾着の中にはパンが入ってますが、前菜のサラダと一緒に食べました。

スペイン・ポルトガル42

 

 

★☆★☆★☆★☆★

 

昼食後は自由時間です。

私達夫婦はリベイラ広場〜ドウロ川沿いを散歩した後に、エンリケ航海王子広場ポルサ宮サン・ニコラ教会サン・ジョアン・ノヴァ教会を見て回り、そしてウィンドウショッピングも楽しみました。正直ヘトヘトになりました。ポルトの街は割とアップダウンが激しいし石畳の道なんで疲れます。

スペイン・ポルトガル43

 

スペイン・ポルトガル44

 

スペイン・ポルトガル45

 

スペイン・ポルトガル46

 

スペイン・ポルトガル47

 

スペイン・ポルトガル48

 

 

これでポルト観光は終了しバスにて次の観光地へ移動しました。疲れてたせいもありバスの中ではあっという間に夢の中に行っちゃいました。

ウトウト(〃´`)〜o○◯・・・

 

 

★☆★☆★☆★☆★

 

 

漁港の都市アベイロ(アヴェイロ)に到着しました。ここの旧駅舎には素敵な壁画(アズレージョ)が有ります。あと妙なモニュメントも建ってました(笑)作者は何を主張したいんでしょうね?

スペイン・ポルトガル49

 

スペイン・ポルトガル50

 

ここでイワシやタコの缶詰とソルトをお土産に買いました。ポルトガルは魚の缶詰の種類が多くて有名なんです。

スペイン・ポルトガル51

 

ただ、商店街の軒先にいた鳩に糞をかけられました(怒)。メンバーみんなから「運が付いたよ」と優しい言葉をかけてもらいましたが、本人としては冗談じゃない!もう嫌!って感じでした。早くシャワーを浴びたいっす。

 

しかしここアベイロは運河もあり公園もあり、また住んでいる人々も穏やかで、なんだかのんびりと時間が流れるようで気分が落ち着きます。

スペイン・ポルトガル52

 

 

★☆★☆★☆★☆★

 

さて、

本日の盛り沢山観光はこれで終わりです。コインブラという都市へバスで移動しました。

宿泊はトリップ・コインブラというホテルです。

 

ポルトガル54

 

 

夕食はホテルのレストランでバイキングなのです。

 

が、

くそまずい料理しかない!

しかも品数も貧相すぎ!

さらに料理は冷めてる!

残り物を集めたような料理!

 

ツアー海外旅行で過去こんなに酷い食事を提供された事はありません。JTBへ提出する旅行終了後アンケートにしっかり文句を書いておきました(笑)。他のツアーメンバーも全員同様の感想でした。一口二口食べて部屋に帰っちゃうメンバーも数組いましたよ。だって夕食のおかずにポテトチップとかありえないでしょ!料理にはほとんど味も付いてないし・・・(怒)

ポルトガル56

 

今晩は腹五分で我慢して寝ます。

明日は

美味しい料理が食べられますように(祈)!!

 

 

続く

*ブログ中の写真のいくつかはクリックすれば大きく見られます。

 

 

スペイン・ポルトガル旅行(第1日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第2日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第3日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第4日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第5日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第6日目前半)

スペイン・ポルトガル旅行(第6日目後半)

スペイン・ポルトガル旅行(第7&8日目)

スペイン・ポルトガル旅行(お土産)

 

 

 

JUGEMテーマ:ポルトガル

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

スペイン・ポルトガル旅行(第2日目)

スペイン・ポルトガル旅行 comments(0) - wao1682

 

第2日目

2018年9月25日(火)

 

 

昨晩は睡眠不足のせいもあり爆睡でした。

朝はツアー海外旅行定番のビッフェスタイル朝食です。ハムが美味しいっす♪毎度のことですが明らかに食べ過ぎだよね(笑)

 

 

スペイン・ポルトガル11

 

 

今回のツアーはポルトガル縦断がメインなのですが、1日だけ北スペイン観光が含まれています。なんとローマやエルサレムと並ぶキリスト教三大巡礼地の一つであり、聖ヤコブの遺骸があるとされるサンティアゴ・デ・コンポステーラの観光です。

 

 

★☆★☆★☆★☆★

 

 

ホテルからバスで移動し、途中高速道路のSAでお土産を買い(笑)、国境の川を越え、そしてまずは大聖堂の5km手前にある歓喜の丘に到着!

 

 

スペイン・ポルトガル12

 

 

日本で言うお遍路さんのように、この巡礼路を何日もかけて回っている方々が多数います。彼らはこの像の足元に何やら願い事を書き込んだ石を置いて行きます。このあたりは非常に日本的ですよね。

 

 

スペイン・ポルトガル13

 

 

この歓喜の丘には日本とスペイン交流400年の碑が立っています。世界中の方々がこの碑も見学して行きます。海外を回っていると本当に日本に友好的な国が多くて嬉しくなります♪

 

 

スペイン・ポルトガル28

 

 

さて、サンチャゴ・デ・コンポステーラに到着しました。が、まずは腹ごしらえです。

 

 

★☆★☆★☆★☆★

 

 

タコのガリシア風料理とパエリア、デザートにケーキ!いやぁ、めちゃ美味い。

 

 

スペイン・ポルトガル14

 

スペイン・ポルトガル15

 

スペイン・ポルトガル16

 

 

お腹も一杯になり、街中散策開始。

 

 

スペイン・ポルトガル18

 

 

アラメダ公園を歩いていると、妙な像が建っていました。なんでも二人のマリアという地元では有名な像だそうです。

いい男をナンパしているとか?

まじか?

 

 

スペイン・ポルトガル19

 

 

実はここアラメダ公園は大聖堂(カテドラル)が大変良く見える絶景ポイントです。おすすめ写真スポットで1枚撮りました。

 

 

スペイン・ポルトガル20

 

 

変なおじさん像発見!

名前聞いたけど忘れました。

・・・・とりあえず記念に1枚パチリ。

 

 

スペイン・ポルトガル29

 

 

さていよいよキリスト教巡礼路最終地点であるサンティアゴ・デ・コンポステーラの大聖堂(カテドラル)に到着しました。いやぁでかい!ゴージャス!神秘的!

 

 

スペイン・ポルトガル21

 

 スペイン・ポルトガル30

 

スペイン・ポルトガル22

 

 スペイン・ポルトガル31

 

 

地面に彫ってあるホタテ貝(聖ヤコブのシンボル)のポイントを踏みながら大聖堂にお祈りを捧げます。さっそくうちの奥ちゃまが「美味しいものが食べられますように♪」とお祈りを捧げております。

願いはそれかいっ!

 

 

スペイン・ポルトガル23

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★

 

 

北スペイン観光も終わり再び延々とバス約3時間の移動でポルトガルのポルトへ戻りました。宿泊ホテルは昨晩と同じクラウン・プラザ・ポルトです。

 

 

ホテルのそばに大型スーパーがあったのでさっそく入りました。お菓子類をしこたま買い込みました。まだ旅行始まったばかりなんだけどね、いいのか?!♪

自問の末OK自答です。

 

 

スペイン・ポルトガル24

 

 

夕食はホテルのレストランで鮭のムニエルです。写真では分かりにくいのですが相当でかいっす。今回の旅行で5kg位太りそうな予感がします。

 

 

スペイン・ポルトガル25

 

スペイン・ポルトガル26

 

スペイン・ポルトガル27

 

 

さきほど大聖堂で奥ちゃまがお祈りを捧げた効果がさっそくありました。

とてつもなく美味しい夕食でした。

 

 

続く

 

*ブログ中の写真のいくつかはクリックすれば大きく見られます。

 

 

スペイン・ポルトガル旅行(第1日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第2日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第3日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第4日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第5日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第6日目前半)

スペイン・ポルトガル旅行(第6日目後半)

スペイン・ポルトガル旅行(第7&8日目)

スペイン・ポルトガル旅行(お土産)

 

 

 

JUGEMテーマ:スペイン、サンティアゴ巡礼

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

JUGEMテーマ:ポルトガル

スペイン・ポルトガル旅行(第1日目)

スペイン・ポルトガル旅行 comments(0) - wao1682

 

いつかは必ず行きたいと思っていたポルトガルへ行ってきました。北スペインもちょこっと寄る人気ツアーです。

 

 

当初はブログを書くのが億劫でやらない予定だったのですが、うちの奥ちゃまの一言「あれっ?旅行記をブログに書かないの?結構楽しみにしてたんだけど!わりとあのブログのファンなんだよね。」で俄然アップする気になりました。

世の中の男なんて、女房の一言で簡単に転がるという良い例ですね(笑)まぁ、備忘録にもなりますし♪

 

 

・・・ってなわけで

旅行から帰ってだいぶ日が経ちますがボッチラと書き始める事にしました。

 

 

★☆★☆★☆★☆★

 

 

【今回利用したツアー】

LOOK JTB〜巡礼の聖地 北スペイン サンチャゴ・デ・コンポステーラにもご案内 ポルトガル満喫8

 

【日程】

2018年9月24日(月)〜10月1日(月)

 

 

★☆★☆★☆★☆★

 

 

第一日目

2018年9月24日(月)

 

 

本日は羽田からルフトハンザ航空で独・フランクフルトに行き、そこで乗り継ぎしてポルトガルのポルトまで行くという、ただ延々とモクモクとひたすらの移動です。

 

 

しかしその前に羽田で遅めの朝食です。

 

 

スペイン・ポルトガル1

 

 

これが大当たり!うまうま♪

グラタン専門店恐るべし。べしべし。

\(^o^)/

 

 

まだ出発まで時間があるので空港内をぶらぶらしていたらTV報道で見た事のある羽田空港絵馬を発見!思わず一枚パチリ。

 

 

スペイン・ポルトガル2

 

 

そんな事して時間つぶししていると出発の時間が近づいてきました。

まずは14:05発のルフトハンザLH0717にてドイツ・フランクフルトへ向かいます。しかしドイツの航空会社にしちゃ珍しく約30分遅れでの出発でした。

 

 

スペイン・ポルトガル3

 

 

ではここから機内食をご覧ください(笑)

 

 

昼食は「焼き鳥山椒あんかけご飯」か「ハンバーグステーキ」からのチョイスです。私達夫婦は例によって別々のメニューを選びシェアします。だって二者択一じゃなくて両方食べたいじゃん♪

 

 

スペイン・ポルトガル4
 

スペイン・ポルトガル5

 

夜中には軽食が出ました。「おにぎり」か「ケーキ」のチョイスですが我々は当然別々にチョイスしてシェア♪

 

スペイン・ポルトガル6

 

そして朝食は「バイエルンソーセージ」です。

 

スペイン・ポルトガル7

 

 

いつも思うけど海外旅行での機内食は本当に楽しみです。ルフトハンザの機内食はゴージャス感はありませんが美味しかったです。

 

 

★☆★☆★☆★☆★

 

 

3年ぶりのフランクフルト空港ですが、今回はトランジットだけの利用です。疲れちゃって免税店も見て回りませんでした。

 

 

これからルフトハンザLH1180でポルトガルのポルトで向かいますが、ここでも約1時間遅れの出発でした。

 

 

時間もあったので、今回初体験のプリペイドSIMの設定をしてみました。日本出発前にAmazonにて購入しておいた格安Threeデータ通信のプリペイドSIMです。装着するまで不安だったのですが問題なく接続できました。こりゃ安くて便利!イ○トのWIFIはもういらないと実感しました。

 

 

スペイン・ポルトガル8

 

 

フランクフルトではO2deという通信会社へ接続。今後移動先の提携通信会社へ自動接続してくれます♪超便利!!

 

 

プリペイドSIM

 

 

さてポルトに向かう機内では軽食でサンドイッチが出ました。もう腹パンパンだよと言いながらも完食。間違いなく私は食いしん坊です(笑)

 

 

スペイン・ポルトガル9

 

 

夜中の零時頃(日本時間は朝8時頃)に無事ポルトに到着です。今晩はクラウン・プラザ・ポルトというホテルに泊まります。日本の自宅を出発してからほぼ24時間の移動、ただひたすら疲れました。

 

 

スペイン・ポルトガル10

 

 

明日からは楽しい観光の開始ですが、

とりあえずは眠ります。

 

ネムネム\(*´Q`*)/〜o○◯

 

 

2日目に続く

 

*ブログ中の写真のいくつかはクリックすれば大きく見られます。

 

 

スペイン・ポルトガル旅行(第1日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第2日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第3日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第4日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第5日目)

スペイン・ポルトガル旅行(第6日目前半)

スペイン・ポルトガル旅行(第6日目後半)

スペイン・ポルトガル旅行(第7&8日目)

スペイン・ポルトガル旅行(お土産)

 

 

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

JUGEMテーマ:ポルトガル

JBL CONTROL 3Pro スピーカーユニット換装〜視聴感想

AV・音楽・映画関連 comments(0) - wao1682

 

前回、JBLのCONTROL 3Proのスピーカーユニットを交換した記事を載せました。今回、その後、数日視聴した結果を書きたいと思います。

 

一言で表現すると、

 

スピーカーユニットを取り替えたのに

 

あれっ?これJBLだよ!

 

というのが結論です(笑)

 

JBL CONTROL 3Pro

 

13cmのユニットを他社の8cmユニットに交換しちゃったのに、音はJBLのCONTROL 3Proに限りなく近いです。というよりCONTROLの1シリーズに近い音になりました。

 

正直、3ProはJBLのCONTROL1シリーズと比べるとかなり高音部が強調された硬い音質だというのが私のそもそもの感想なのですが、今回8cmのスピーカーユニットに変えてみたところ、逆に高音部の硬さが少し取れて聞きやすくなった感じもします。そしてむしろ低音部は当初の13cmユニットより出ているといった感じです。結果、万人受けするCONTROL1に近づいたと言えます。

 

JBL CONTROL 3Pro

 

なにはともあれ、何で他社のスピーカーユニットに換えたのに音質は相変わらずJBLっぽいのだろう?

 

勝手な憶測なのですが、もしかしたらネットワークが何気にJBL音質に相当の影響を与えているのではないでしょうか。今回、スピーカーユニットを換えてもネットワークはそのまま使うという暴挙を実施したのですが、結果、音質はJBL的なものとなったのではないでしょうか。

 

多分きちんど計測器で調べればかなり邪悪な数値が出てくる気はしますが、体感的にはとてもGOODです。今回の換装は個人的に大成功であったと思います。

 

これは間違いなくJBLサウンドです。

 

 

JUGEMテーマ:スピーカー

JUGEMテーマ:オーディオ

 

無料ブログ作成サービス JUGEM